2017 / 05
<< 2017 / 04  - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
音楽関連の記事一覧

酒呑童子 2.25 

いや~昨日は久しぶりに酒呑童子のイベント「衣笠ナイト」で楽しんできました。

寒くて閉じこもりガチなこの時期、居酒屋で旨いものをつつきながらの演奏会。
今回はまた出演者のレベルも高くて、僕自身ほとんどお客状態でしたね。

いつものようにオープニング・アクトは黒山。

そして次はシンディさん。
P_20170225_183505.jpg
シンディさんは、昨年の高槻駅前のお酒ののデパート屋上でのイベントの時にご一緒させて頂きましたが、その時も一人での弾き語りで完成されたステージングが印象的でした。

今回もハーモナイザーとサンプラーを使って、とても一人とは思えないサウンドで驚きます。
でも、一番すごいのは曲がやけにキャッチーなんですよね~!
全曲オリジナルとは思えないほどの完成度で、質の高いポップスになっているんですよ。
ちょっと古いけどブレッド&バターみたいな・・・、ちょっと例えが古すぎか!
奈良県にお住まいとのことで、遠いところ来ていただいて本当に感謝です。


2番手は「iroiro xxx」のお二人。
ボーカルのYuumiさんと堀川丸太町のライブハウス[アフタービート]で働いている梶原くんです。
P_20170225_191205.jpg
いや~女性がいるとやっぱ華やかでいいですね~。
Yuumiさんの声が透き通るようで気持ちいい。
梶原くんのギターも安定のバッキングで・・・と思ったらギターの電気回路の不具合でキビシイ状況に。
なんとかマイクでしのいで乗り切りました。やはりライブではいろんなアクシデンドがあります。


そして最後はレギュラー、京都組2nd。
このバンドもどんどん良くなる良い循環に入っていますね。
今回、ギターの前田主任の歌う曲も更に増えて存在感を増してきています。
P_20170225_194643.jpg
きよみデラックスさんのMCも笑えます。
しかし山崎ハコさんの曲って久しぶりに聞きました。
若い頃に聴いた音楽って、たいして意識していなくても何故かどこかに残っているんですね~。
最近の曲は全く憶えられません。


そして黒山のエンディングで山ちゃん、梶原くんを交えてセッション。
そういえば山ちゃんはiroiroにも京都組にも数曲ずつ参加して、最近やけに売れています。

来て下さった皆さん、出演者の皆さん、楽しい時間をありがとうございました。
次回はいつかな~?


さあ、酒呑童子だ!

そうこうしているうちに、もうすぐ酒呑童子の季節がやって参りました。

2月25日の土曜日は衣笠は平野神社すぐの居酒屋、酒呑童子のイベントです。

2017225酒呑童子


寒いこの季節、部屋に閉じこもりがちですけど、梅の便りもチラホラ。

少し春めいて、さてさて今度はどんな組み合わせになるのか毎回結構なクオリティを維持しているので楽しみです。

お時間の都合がつけば是非お運びください。



アフタービート 2016.12.25リポート

 久しぶりにアフタービートに出演させて頂きましたが、いや~今回はクリスマスに6組ということでクリボッチの音楽バカの集いのような雰囲気でしたね~。

いや、いい意味で。

アフタービート1225出演者
それぞれジャンル的にも多種多様で、お客さんを飽きさせないようにというお店側の気遣いを感じましたね。
しかも黒山は最年長ということからか出番が最後ということで、ほとんどのステージをゆっくり見ることが出来ました。

トップはなんとクラッシクギターのソロ、るっちーさんです。
るっちー
ソロギターの調べっていう感じで、僕たちの世代には懐かしいですね。
緊張していると言っていましたが、この堂々とした態度からはとてもそうは思えません。
落ち着いた演奏で初めからゆったりした気持ちになりました。


2番手は彩ちゃん。ピアノの弾き語りです。
彩
いや~、まるでアイドルみたいですね~。コスプレも程よくいい感じ。
もう何やっても許せちゃう~って感じです。
声のほうも見たままのアイドル声でカワイイですよ。


3番手はiroiroxxx。
iroiro ××× (1)

iroiro ××× (3) iroiro ××× (2) 
前に一緒に出演させてもらった梶原君がギターで参加ということで、これまではボーカルの女子と二人で活動していたところ、お店の紹介で今回ドラム・ベースが参加してバンドになったそうです。
梶原君のギター伴奏もボーカルを引き立てる的を得た演奏で「さすが解ってるな!」って感じです。
ドラムも歌モノをよく解っているドラミングで、歌の邪魔をせず締めるところを締めるので展開が判りやすいので、ベース女子も楽に弾けているような雰囲気でタイトなリズムで好印象です。
ボーカルも押しの強い良く伸びる歌声で、梶原君のギターに安心感があるからか不安なく唄っている感じが好印象。
これからが更に楽しみなバンドですね。


4番手は立川玄さん。
立川玄
いや~ビックリしたな~。京都にこんな人がいたとは・・・
全てオリジナル曲でしたが、どれも完成度が高い上に、ファルセットを多用した歌唱法もなかなかいないタイプ。
アル・グリーンのスウィートソウルを彷彿とさせます。
リズムのあるブルージーな曲はラップも混ぜながらダンス・ミュージック的な構成で、歌詞の内容は社会問題を抉るようなイタイ部分を突いてきます。
バラードは叙情的なフォークソングっぽい曲ですけど、歌唱法が独特なためか違和感無くステージのアクセントになっています。
素晴らしいので思わずCDを買ってしまいましたよ。


5番手がVingt Cinqさん。
Vingt Cinq
ちょっとホスト的なルックスですがどうなんでしょう。
ここは黒山の直前だったので生では1曲しか聴けませんでしたが、楽屋で聞いていると歌い上げるタイプで布施明のような感じ。
じっくり聴けなかったのでコメントは控えますが、ひとつ言えるのはギター1本の伴奏で1ステージ支えるのは大変なのに頑張っていましたね。



そして最後に黒山。
ということで、今回はクリスマスに華を添えるということでKaoruさんに参加して頂きました。
が、いつものように写真は無し。

Please come home Christmas
気絶するほど悩ましい
Ill be there
Me And Bobby McGee
Dont let me be misunderstood
Be Bap a Lula

の6曲に、最後のステージということでアンコールを頂いたので、いつものコーヒールンバでお開き。


いや~今回はホント多彩な演奏でレベルも相当高くて楽しめましたね~。
また何処かでお会いしましょう。
来て頂いた皆さん、本当にありがとうございました。









シルバーウイングス 11.25

 11.25のシルバーウイングスは4組の出演でしたが、黒山以外は皆さんピンの弾き語りで他府県からの出張ということで演奏レベルが高かったですね~。

順番は

黒山
山田三太
田中眞紀子
やまよし


黒山は今回

More than I can say
君恋し
Every time you go away
気絶するほど悩ましい
Gentle rain
コーヒールンバ

の6曲でした。

今回は私が大変失敗をしまして、「ジェントル・レイン」と「あの日に帰りたい」を同じ松任谷由美の曲ということで完全に取り違えていて、曲が始まってからもしばらく何の曲をやっているのかわからないという状況で、Guppyさんほか関係者の皆さんには大変ご迷惑をお掛けしてスミマセンでした。
ま、それ以外はリラックスして演奏できたので概ねヨシとしておきましょう。


山田三太さんは僕たちの演奏の直後ということで余裕が無くて写真がありませんが、普段はロックバンドでの活動をされているそうで、弾き語りでも日本語ロックの雰囲気が濃厚です。またバンドでの演奏も楽しみですね。


田中眞紀子さんは東京からの参戦。
MCはその辺の普通のオバチャンみたいな感じなんですが、演奏が始まった途端・・・いや~ピアノも上手いし歌も素晴らしい。
ビックリしました。こんな人いるんですね~!
田中マキコ

演奏後もお茶を飲んでいて淡々と過ごして居られましたが、思わずCDを買ってお話をしてしまいました。
田中マキコ (2)

「ジャケットの写真とえらい違うやないか。」と言われるそうですが、20年ほど前の写真だそうですので・・・そこはひとつ。
2/24にはパーカーハウスロールでワンマンをされるそうですので可能なら観にいこうかな?


やまよしさんはニューミュージック系とでもいうんでしょうか。
やまよし

こんなこと言うとアレですが・・・メチャメチャ良い声で、声だけ聞いていると物凄いイケメンっぽい感じです。
こんな声で歌えたらな~とあこがれますね。曲もキャッチーな感じで売れていてもおかしくない。


今回は皆さん相当に演奏レベルが高く、黒山にご来場頂いた皆さんも最後まで残っておられ楽しめたのではないでしょうか?
僕も刺激を受けて、まだまだ精進しなければと改めて感じさせられました。





クリスマスは黒山と

12月25日は堀川丸太町のアフタービートにて黒山の出演予定です。

今年最後の黒山の演奏となりますので、お時間あれば是非お越しください。

20161225.jpg


黒山、11月活動予定。

またまた演奏の日程が近づいて参りました。

黒山 in Silver Wings

これでもう3回目になるシルバーウィングスですが、いつも良い音を作ってくれます。
祇園なのでさすがに交通の便は良いですね。

お時間あれば是非覗いてみてください。


20161125黒山Sil


センカに行ってきました。

 guppyさんの声掛けで丸太町御前のミュージック・スペース「センカ」に行ってきました。

オーナーの源五郎さんは本職は表具師とのことですが、音楽好きが高じてライブスペースまで作ってしまったそうです。
壁にはズラっとギターフックがあり、しかもボディが壁にあたる場所にはクッションまでしつらえてある凝りよう。
こだわりですね~。


センカ1
写真提供:シマダさん

この日は黒山、SomethingのDrシマダさんの他に4組の演奏者が居られて皆さんアコギの弾き語りですがハープやベースが弾ける方は知っている曲ではセッションするなどホンワカしたムード。
東大阪から参加の方が少し早めに帰られましたが、皆さん結局閉店の23時まで粘っていました。

いや~、なかなかくつろげるお店ですね~。


1105  黒山 in 高槻モリモトビル 

 昨日は阪急高槻駅前すぐの「お酒のデパートもりもと」の屋上にて大宴会ということでイベントに参加してきました。

16時開演ということでしたので、15時にguppyさん、山ちゃんと阪急西院で待ち合わせして着いたら15時半とちょうど良い時間です。

高槻モリモト  20161105 (2)


 結構寒かったので、まだ明るいうちからアルコールを飲んで寒さをしのいでいましたが、4番目に演奏する頃にはかなり回って、寒さで手が震えるのか緊張で手が震えるのか、はたまたアルコールで手が震えるのか判らない状態に・・・

高槻モリモト  20161105 (1)
写真は黒山の前に出演されたCindyさんが撮ってくださいました。


 この日はguppyさんの喉がヤバイということで全て僕が唄いましたが、野外ステージということで音の反響がないため自分の音が聞こえ難くてちゃんと出来ていたか判りません。

曲目は

1.君恋し
2.気絶するほど悩ましい
3.Be Bap A Lula
4.白いパラソル
5.ペイパードール

ということで、3曲目以降は山ちゃんに入ってもらっての演奏。

山ちゃんは待ち合わせ前から飲んでいたようですが、開演後はスルメを片手に日本酒と正に酒好きの典型的な飲み方で、途中抜け出して商店街でタコ焼きを買って同席の人たちにも振舞っていました。
僕もご相伴に預かりましたが、寒い中で暖かい食べ物はありがたいですね。


 皆さんそれぞれ年季が入った演奏で、オリジナルソングから懐かしのカバーまで楽しませてくれましたが、あまりの寒さに残り2組を残して退散。いつも最後まで居るんですけど、身体も冷えて体調を崩し兼ねなかったのでやむを得ません。

 途中、酔いが醒めてきて寒いので打ち上げを兼ねて、阪急大宮で降りてすぐの立ち呑み屋「とまり季」にて一杯引っ掛けて帰ることに・・・・

その後、山ちゃんは更に一人で何処かに呑みに行く様子でした。


黒山 in 高槻モリモトビル 11.5

フライヤが届きましたので張っておきます。

 当日はYANTOOさんの司会で、面白おかしくバカバカしい雰囲気を醸し出してくれそうですが、なんせ「お酒のデパート」の屋上なので世界の山ちゃんが心配です。


高槻モリモト 20161105



黒山、活動予定。

11月は2本の予定です。

先日のシルバーウィングスではなかなか良い音で演奏させてもらえて気を良くしています。 シルバーウィングス 20161014

シルバーウィングス 20161014 (2)
(写真提供:中西清美さん)

今度の高槻は世界の山ちゃんも参加ということで、また暴れてもらう予定とのこと。
どうなることやら。

11月5日 高槻駅前 モリモトビル屋上

11月25日 シルバーウィングス
    次回は黒山を含めて4組の出演予定とのこと。


20161125黒山Sil

ADVとは~
ご来場可能な方は当日お昼過ぎまでにご連絡頂ければ前売り料金で手配しますよ、ということです。
ヨロシク~。


10.14 シルバーウィングス 

昨夜はブーチンさんの声掛けで急慮シルバーウィングスでの演奏でした。

ブーチンさんは、満月ゆみ一座による「ツムツムの悪退治」ということで、半分以上演劇的なステージで笑かしてくれます。

ゆみバアが竹の中からツムツム様を見つけるところ。
P_20161014_193022.jpg

悪の化身ブースラ登場。
P_20161014_193726.jpg

若返ったゆみバアがブースラ退治に。
P_20161014_194052.jpg

成長したツムツムが愛の歌を唄って、何故か急にブースラが改心するところ。
P_20161014_194909.jpg

いや~、4コマ漫画みたいなストーリーで笑かしてくれます。
ステージの後、12日がゆみさんのお誕生日ということでHappy Birthday to Youをみんなで唄って、ゆみさんの絵を描いたケーキを頂きました。
P_20161014_195334.jpg


この後、Karlさんのステージは観れませんだしたが、ホッキーさん、そして黒山の後、トリは吉田山ユニットさんということで、さすがブーチンさんのお仲間。どこか憎めない雰囲気のある出演者の皆さんでした。

ホッキーさん。
P_20161014_204304.jpg

吉田山ユニットさん。
P_20161014_214704.jpg

終了後、皆さんと楽しく話をしていたらあっという間に11時を過ぎていて慌てて帰ることに・・・・

ブーチンさん、ゆみさん、それに来てくださった皆さん、ありがとうございました。


黒山、行動予定

 退職したから・・・と言う訳ではありませんが、少し黒山の活動が増えそうです。

10月14日 祇園シルバーウィングス

 これはブーチンさんの仲間が出演のイベントということで声を掛けて頂きました。
      スタートが19:00~
      チャージが1500円+1drink

11月5日  高槻駅前モリモトビル屋上 
  阪急高槻、駅前徒歩30秒 お酒のデパートもりもと

 Yantooさんからの声掛けで100人を超える宴会と聞いています。
 なにやら呑兵衛の集まりのようですな。
 世界の山ちゃん、山田剛史も顔を出すとか・・・・
 ホントに来るのか心配です。頼むぜ!

11月25日 祇園シルバーウィングス
 前回、初めて出演してから何故か立て続けになりました。
 ご縁があるのでしょうか?有難いことです。


 
詳細が判れば、またお知らせします。
お時間があれば覗いてみて下さい。


カリンバ・ピクニック 2016

 例年10月の第一土日に行われるカリンバ・ピクニックですが、今年は土曜日は所用で参加できず2日目のみの参加となりました。

一部すれ違いで会えなかったレギュラーメンバーもいて残念でしたが新たに参加された方も多数おられ、まったりとした時間を過ごさせて頂きました。
今年は何故か親子連れの参加者が多かったですね。
まあ20年以上続いているので当然かな。

 撤収する時間になって、昨日から24時間出町の三角州にいてカリンバ・ピクニックを横目で見ていて楽しそうだなと思っていたという学生風の若者二人が話しかけてきました。
もっと早く声を掛ければ良かったのに、勇気が出なかったみたいですね。
その後、二次会にも合流してすっかり馴染んで帰って行きましたが、来年また来るのかな?


DSCN7658.jpg

DSCN7537.jpg

DSCN7561.jpg

DSCN7597.jpg

DSCN7591.jpg

DSCN7570.jpg

DSCN7609.jpg

DSCN7624.jpg

DSCN7627.jpg

DSCN7643.jpg

DSCN7663.jpg

DSCN7683.jpg

DSCN7690.jpg

みんな、またね~!



酒呑童子 衣笠ナイト 9.10

いや~、一昨日は久しぶりに酒呑童子のイベントでした。

最近は生活に追われて告知もままならなくて申し訳なかったんですが、出演の皆さんの雰囲気が良くて、いつも来て頂いているお客さんにも「今までで一番良かった。」と言って頂いたりもしました。
楽しいイベントになって本当に良かったです。
出演者に恵まれるイベントですねぇ。


18:00時スタートで、いつものようにオープニングは黒山から。

今回は初めて演奏する曲も多く以下の通りの曲目。

1.気絶するほど悩ましい
2.You send me
3.君恋し
4.Wind cries marry
5.Bring it on home

「君恋し」以外は全て初めての曲でしたが、スタンダード中心なので違和感なく演奏できました。

2番手は今回初登場のヨシダマイナーさん。
酒呑童子 20160910 (1)
オリジナルソングの弾き語りで染み込むような静かな演奏です。
曲もオリジナルとは思えないような完成度で街で流れていてもおかしくないレベルですね。
「マイナーな曲ばかりなので・・・」とのことでしたが、静かなだけで決してマイナーではないと思いました。

酒呑童子 20160910 (2)
この日は奥さんと一緒にお子さんも来られていて、会場の皆さんからも「雰囲気が良くて和んだ。」との声が多かったです。



そして3番手はGuppyさんの高校時代の同級生親子バンドということで KKS&Yの皆さんです。
酒呑童子 20160910 (3)
普段はエレキバンドということで酒呑童子用にアコースティック編成に変更しての参加です。
誰が親子なのかは見れば判るとの声も・・・
我々の世代、時々親子でバンドされている方もありますが羨ましい限りですね。

酒呑童子 20160910 (10)

酒呑童子 20160910 (5)

酒呑童子 20160910 (9)
Guppyさんも「同年代の人が頑張っていると元気が出る。」と言っていたほど元気ハツラツの演奏でした。


そして4番手にはお馴染みの京都組2nd。
酒呑童子 20160910 (8)
もはやレギュラー化してますが、演奏はどんどんグレードアップしてきています。
この日はメインキャラクターのきよみデラックスさんの声が出ない状況にも関わらず、代わりにギターの前田主任が頑張ってボーカルをこなしていました。
バンド全体的にもこなれてきて演奏にスッカリ余裕が出ています。
自信って大事ですね。

酒呑童子 20160910 (6)
以前勧めた唄うことを実践しているようで、スッカリ上昇モードに入って大きな存在感となってきた前田主任を是非一度観に来てください。

酒呑童子 20160910 (7)
「あらまぁ、あんた。こないに大きゅうなって・・・」
と言っているワケではありません。

リンクを貼ってある京都組2ndのブログにも既にこの日のレポがあるようなので、そちらにも飛んでみて下さい。


この後はラストに再び黒山の演奏してお開き。
今回も世界の山ちゃんが多数参加と、こちらもレギュラー化してきてますね。

次回、酒呑童子は2月ごろでしょうか?
また、お目に掛かる日までサヨウナラ。


アコギアンプ ヤマハTHR5A

1ヶ月ほど前にエレアコ用のアンプを購入しました。
ヤマハTHR5A

アコギアンプ 

いや~これが素晴らしいんです。

何がって音質がこれまでのアコギアンプではどうしても味わえなかった空気感が再現されていて、生で弾いている時とほとんど違和感がありません。
とくにエレガットは、どうしもてキンキンし過ぎたりモコモコし過ぎたりでずっと悩んできましたがこれで解消!

と言いたいところですが、いかんせん5Wなので音量が小さいのが玉にキズ。
小さくて軽いので持ち運びにはいいんですけど、極々狭い会場(10人程度か)でしか使えないと思います。

元ローランドの後輩に聞いたところ、PHONE OUTから取っても大丈夫なようなことを言っていたので、今度PHONE OUTからPAのミキサーに繋いでみたいと思っていますがスピーカーが変わるのでどうなるかは判りません。

しかし、このアンプは音量以外には言うことないですね。
プリセットのナイロンだけで十分です。

エフェクトのコンプやリバーブ・ディレイなどもかなり使えますよ。


シルバーウィングス ライブリポート

 昨日は黒山初のシルバーウィングス出演でした。
真夏の金曜日ということで、うだるような暑さのなか早番の仕事が終わった後で祇園に直行。

 リハは無理かなと思っていたら何とか間に合って少し音のチェックをさせて頂きましたが、直ぐに良い音にしてくれたので感謝。
 いつもエレガットの音作りでは悩んでいますが、演奏者の気持ちが解って頂いているのか短い時間であの音質を作ってくれることはそんなにありません。
じっくり打ち合わせをすれば、もっと良い音にできるかも・・・・

 今回はフォーク系の出演者が多く、以下の4組の出演者ですがカメラを持っていなかったので残念ながら今回は写真がありません。

1.カオリンズ 【19:30~20:00】
  ウクレレの女性ボーカルと男性ギターのデュオで、 
  中島みゆきや中川五郎さんのカバーです。

2. 1人STワールド+パーカッション 【20:10~20:40】
  エレキギターのオリジナル日本語ロック弾き語りと
  いうのでしょうか?
  笑える曲作りにB級グルメのようなセンスを感じます。

3.黒山 【20:50~21:20】
  初出演ということで曲は今回は特にいつも演っている
  曲ばかりでしたので、慣れているので演奏の出来は
  マズマズといったところでしょうか。
  お店が良い音を作ってくれたのでギターも気持ち良く
  弾けました。
  オカムラさんに写真を頂いたので載せておきます。
シルバーウィングス 20160805

 いつもカメラを持っていても、自分たちは撮れないので
 写真がほとんどないのでありがたいですね。

4.わんち 【21:30〜22:00】
  昔、俳優の卵でショッカーに入っていたというオジサン
  で、苦笑いしてしまうオリジナルフォークソングです。
  男の不器用さをコミカルに描いたような世界でホロ苦い
  笑いでかつちょっと下品、という感じでしょうか。
  演奏や唄もキッチリしていてオリジナルな世界が完成
  されていますね。


今回はオカムラさんやブーチンさんユミさん他、お忙しい中を来て頂いて皆さん久しぶりにお会いできて本当に良かったです。
僕も転職の準備等で余裕がないのでなかなかお目に掛かれませんが、なんとか少しでもと思って演っています。

8周年ということで出演させて頂いたシルバーウィングスですが、また呼んで頂ければ幸いです。


黒山  in シルバーウィングス 8.5

8月5日は久しぶりに黒山の出演です。
20160805 Silver

シルバーウィングスの8周年のイベントに呼んで頂きました。
場所は東大路四条上がるの西側に面した1Fですよ。

金曜日ですが19:30スタートで後半に出場とのことなので、20時以降の出番となりそうです。

黒山としては初めてのシルバーウィングス出場なので音響を含めて楽しみにしてます。
お時間があれば是非覗いてみて下さい。


アフタービート ライヴ リポート 2016.5.29

昨日の日曜日はアフタービートのイベントに黒山で出演させて頂きました。
生憎の雨模様にも関わらずご来場頂いた皆さん、ありがとうございます。

なんと5組の出演ということで、しかも黒山が最後ということで飲むペースを間違えて出番の時分には結構フラフラになっていましたが、年配の皆さんも残って頂いていたので一生懸命演奏しました。

ということでオープニングはなんと、アフタービートのマスターのバンド、「バッドマスター」から。
DSCN6966.jpg

DSCN6952.jpg DSCN6923.jpg

DSCN6919.jpg
さすがに余裕の演奏でGSから永ちゃんまで楽しませてくれます。

続いて2番手は「小福」。
DSCN6976.jpg
昨夜はシンガポールからドラムスが駆けつけてくれたそうですが、いつもはベースとギターでやっているのかな?

DSCN6972.jpg DSCN6984.jpg
右の写真は、なんかオヤジがエロいことを口走って、女子が「ヤメテクダサイ~」と言っているようなふうにも見えますが、違います。
ゲストのキーボードのカワイコちゃんがBメロを忘れたので教えてあげているところです。

RSCN7012.jpg
このバンドは写真だけ見ると、JPOPのバンドかな、という雰囲気ですが、ワンコードで演奏するというコンセプトということで、ディレイの効いたサウンドはアバンギャルドな感じ。
なんとなく宇宙服みたいなスペーシーな衣装でも着ていた方が似合いそうな気がします。

そして3番手は「アラキングダムカム」
DSCN7015.jpg
なんか遠近感がおかしいですけど、手前のベースの人が180センチくらいで、奥のギターの人が2mくらいだそうです。
女の子が特にチビッコというわけではありません。

DSCN7037.jpg DSCN7023.jpg
ドラムの人がアラキングで、リーダーなのかな?
ここはハードロック的なアレンジで日本語詞のオリジルJPOPです。
ベースの人は29歳で役者さんとのこと。確か、科捜研の女に出たって言ってたような記憶があります。

DSCN7028.jpg
ボーカルの女子がいい感じ。

そして4番手は笠原仁平くん。
DSCN7050.jpg

見ての通り、ジャニーさんもビックリのイケメンです。
若干20歳とのことで、オジサン年齢を感じてしまいます。 
そして、これがオリジナル曲とは思えないほどの完成度でギターも上手い!
ステージングも堂々としていて、今後がますます楽しみな若者です。
今のうちにサインもらっといたほうがいいかも・・・


ということで、最後が黒山だったんですけど、やはり写真が無いので演奏した曲でも書いときます。

1.Take it to the limite
2.君恋し
3.Somewhere in the rain あの日に帰りたい
4.Solid slider
5.I will
6.Dont let me be lonely tonight

そして遅い時間にも関わらずアンコールを頂いたので、いつもやっているコーヒールンバでお開きでした。

終わったら22時前。
長丁場のイベント、皆さんお疲れでした。

終わってからもう少しゆっくり出来たら良かったんですが、大坂や奈良から来られている方もおられて、翌日は仕事ということで早目に切り上げましたが、和気あいあいの楽しい集まりでした。

マスターをはじめ、出演者の皆さん、そして何より雨の中ご来場頂いた皆さんありがとうございました。


黒山としては、次回8月5日に祇園のシルバーウィングスで話が決まりかけているみたいで、詳細が判ればまた告知いたしますのでヨロシク!


黒山 告知

次回の黒山の出演が決定しました。

今年、初めて出演した堀川丸太町のアフタービート
5月29日の日曜日の夜のイベントに参加します。

2016529.jpg

黒山で2回目となる今回も、何故かラストの出番とのことで恐縮です。
お時間ある方は是非覗いてみてください。



スマホで録音

最近は、時間のある時にスマホで録音したりしています。

一応、コンデンサマイクやMTRも持っているので録音できる機材はあるんですけど、ノイズが大きくてなかなか録音する気になれませんでした。

これがスマホで録音するとノイズキャンセル機能がよく効いていて、ギターの音が減衰して音が小さくなると急に無音になったりする副作用はあるものの、ノイズ自体はかなり抑えられるため結構気に入ってます。

Twotrack recorderというアンドロイド用のアプリを使用しています。
ダウンロード

他にも4track録れるものや、いろいろあるようですが有料のアプリも含めて再生時に時間軸がズレる等、どれもパッとしないのが現状のようです。
このTwotrack recorderも再生すると時間軸がズレるため、音声ファイルをPCに移し替えて編集します。

今回、PCには無料のMTRソフト=[Audacity]をインストールしたので、スマホ録音での多重録音も試してみました。
スマホ自体の多重録音アプリはショボくて使い物にならないんですが、スマホからPCにファイルを移すことで編集も視覚的に作業出来るようになります。


いちいちファイルをスマホからPCに転送するのが手間ですが、それさえ乗り越えれば概ね問題はありません

このAudacityは無料のソフトとしては非常に良くできていますが、そこはやはり無料なのであと一歩使い勝手が悪い部分があります。
たとえば、ファイルカットのツールがあるのに何故か使えないため、1曲通して満足のいく演奏が出来ないと全て撮り直しするか、複数録音して複数のトラックで気に入った部分以外を消去して複数のトラックのまま再生するなどしないといけないので面倒な部分もありますが、無料なので贅沢は言えません。




参考に録音したものを曲サンプルフォルダーに入れてみましたので、興味があればDLしてみてください。

ただ、イコライジング等もけっこう難しくて普通にスピーカーで鳴らすと少しこもった感じの音になるので、イヤホン等でご試聴をお願い致します。


ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR