2011 / 02
<< 2011 / 01  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - - - 2011 / 03 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
2011-02-の記事一覧

「うたとギター」中井大介ライヴ!

 昨夜は寺町五条にあるハライソというカフェバーに大ちゃんのライヴを観にいってきました。

 今回は弾き語りの松坂崇久さんとのジョイントでした。
オリジナル曲の全部が英語詩でビックリしました。
MCによるとチンパンジーの研究にアフリカに行ったりしているそうですが、気になるチンパンジーがいると森の中で曲を作ったりしていたそうです。
そういう風に書くとゴッツイ大男みたいに思われるかもしれませんが写真のように大変華奢な優男であります。
IMG_2485.jpg
唄い方やギターの演奏も優しいぃ感じのお兄さんです。

客席は結構な入りでした。IMG_2490.jpg
いつものように大ちゃんファンのフラメンコのトモちゃんも来ていました。


 その後、大ちゃんの出番でしたが、今回はいつもの曲もかなりリズムを出したアレンジになっていて、ダイナミクスも相当効かせた演奏で大ちゃんワールドにお客さんをグイグイ引き込んでいましたね。
IMG_2513.jpg
 先日、大ちゃんが都雅都雅でのイベントに参加した際には、他の出演者からもとても評判で、すぐに次のブッキングも決まったようです。まあ当然ですけどね!

            IMG_2576.jpg
最後は二人でジャムって終了。ハライソのママのMCへの絡みも面白くて和やかな感じのお店なので大ちゃんもリラックスして余裕のステージでした。

また観に行かなくちゃ!


壊れたギター

 先日も書きましたが、フラメンコの木村彰人君に頼んでスペインに行ったときに買ってきてもらったギターのブリッジが剥がれて壊れたままになっています。
壊れたギター
 ケースを開けたらこんな状態でした。
 
 ネットや人に尋ねたりして接着剤や修理の方法などを調べていたところ、向日市にある柾目ウッドメーカーというリペアショップに液体ニカワというものがあり、接着するまでブリッジとボディを挟んで固定しておくクランプという道具も売っていたので早速メールで問い合わせたところ、丁寧に説明まで書いて返信していただきました。
 それによるとブリッジとボディを直接クランプで挟むのではなく、圧力が均等にかかるようにブリッジ側とボディ内部の両側にそれぞれあて木をしてクランプも4~5個使用して固定するように書いてありました。

 そのあて木を作るのが結構面倒くさそうなので、道具を買って自分で修理をするのか、お店で修理してもらうのか悩んでいます。


動画

近々、動画を撮ってYou Tubeなどに投稿して、このブログから見れるようにしたいと考えています。

現在持っているデジカメの動画でもいいんですが、音がもう一つかな~と思ってZOOMというメーカーのQ3HDっていうムーヴィーカメラを購入しました。
Q3HD.jpg
このQ3は、ステレオ録音とハイ・ヴィジョン撮影ができるという機材ですが、どちらかといえば映像よりも音質に重点が置かれているという、動画が撮れる機械としてはかなり偏った特徴にもかかわらず結構売れているようです。

最近、時々試し撮りしていますので、そのうちアップしたいと思います。


木村彰人君

ブログをリンクさせて頂いている木村彰人君について、少しご紹介します。

木村君は10年ほど前に私の住んでいるアパートに引越ししてきて、2年ほど住んでから実家へ戻られたのですが、今でもたまにギターのことなど教えてもらったりしています。

最初、私が屋上でギターを弾いて唄っていると、木村君が下の階からギターを持ってフラッと上がってきました。
ところが彼はフラメンコのギタリストで、リズムの取り方やフレージングなど私とは全く違うのでなかなか一緒に合わせることは難しかったのですが、私の弾いているギターがフラメンコ・ギターだということもありフラメンコの奏法なども少し教わりました。
また、河原町蛸薬師を東に入ったところにあるフラメンコの流れるバー「ファルーカ」も木村君に教えてもらいました。

先日書いた、ブリッジが剥がれてしまったギターも実は木村君に頼んでスペインに行ったときに買ってきてもらったもので、これもフラメンコ・ギターです。

トモちゃんや他の方でも、知り合いになったフラメンコ・ダンサーに木村君のことを知っているか尋ねてみると、たいがいの方は知っているようで、京都のフラメンコシーンでは結構知られているようですね。

現在はパルケ・エスパーニャのある三重県に住んでいるようですが、京都にもたまには帰ってきているのかな?
ブログはあまり更新していないようですが一昨年はシルク・ド・ソレイユのダンサーのサポートをしていたような記憶があります。

他にもいろいろ活動しているみたいですので、フラメンコのイベントなどで見かけたら応援してあげて下さいね。



黒七味

ご存知の方も多いと思いますが、祇園・原了郭(はらりょうかく)の黒七味です。
黒七味
昨年、実家に帰省した際にお土産として持って帰ったところ大変好評で、私もそのとき初めて食べたんですが、振りかけた時の独特の香りとピリっとした辛さが癖になりますね。

自分の苗字に黒がつくからというわけではないと思いますが、食べ物も黒のつくものが好きなんでしょうか?前回の黒豆納豆に続き黒七味のご紹介となりました。


膠(にかわ)

昨年の夏、祇園にあるブルースハープのゴマさんのお店「ボール&チェイン」に置いてあった私のフラメンコ・ギターのブリッジが台座ごとバリッとはがれて壊れたままになっています。

スペイン製のギターなどでは時々あることのようですが、こんなことは初めてなのでどうしたらいいのか判らずほったらかしていました。

先日久しぶりに行ったフラメンコのお店「ファルーカ」でその話をしていたら、マスターの加藤さんが店の奥から「ギターの作り方」の本を出してきてくれました。
なんでそんな本があるのかビックリしましたが、その本によると接着剤はボンドではなく膠を使うと書いてありました。

ネットで調べてみると、なるほどバイオリンとかでも膠で接着しているものが多いそうで、何故かというと膠で接着しておくと修理の際などに熱を加えることで簡単に剥がすことが出来るというメリットがあるそうです。

ボンドでの接着は接着力は強いものの音にも若干影響があることとか、接着ミスや剥がさないと修理できないような場合でも二度と剥がせないため、現在でも楽器の製作には膠を使っていることが多いそうです。

私のギターが壊れてしまった原因は昨年の夏の相当な暑さと湿気で、弦を張ったままにしていたこともあって膠が剥がれてしまったためのようです。
判ってみれば特に驚くようなことではなく、どちらかといえば当然起こり得ることみたいですね。

豆知識でした。(別に知りたくないと思いますが。)



銭湯音頭?

今、中井大介君と河野沙羅ちゃんのブログを見たら、銭湯音頭でテレビ放送があるようです。本日、2月21日の19:00~「冒険チュートリアル」って番組なのかな?
私のとこはテレビが無いので、ご覧になった方は教えてくださいね!

この時(松葉湯のイベント)は、鈴木まどかちゃんとジョイントだったような気もしますが、こちらはどうだったんでしょうか?


黒豆納豆

皆さん納豆はお好きでしょうか?

私は最近AZUMAというメーカーの「黒豆小粒納豆」が気に入ってよく食べています。
AZUMAの黒豆小粒納豆
2パックで150円くらいなので普通の納豆に比べるとずいぶん割高になりますが、国産大豆でもあるし(納豆なんて純日本的な食べ物なので、てっきり全部国産とばっかり思っていたら、最近、大豆はアメリカ産やカナダ産が多いみたいで、売っている納豆のほとんどは外国産の大豆を使用しているようです。)割高といっても何百円もするわけじゃないですしね。

他のメーカーの黒豆納豆も食べてみましたが、私はここのが一番好きですね。
中身はこんな感じです。
IMG_2466.jpg
少し甘みがあって、歯ごたえがプリッとした感じです。また添付の調味料もよく合っていると思います。

ところがこの商品、現状では一部のスーパーにしか置いていないようで小さなところでは売っていないのと、私の買っているスーパーでも人気があるのか早い時間帯に行かないと夕方にはまず売り切れていてありません。

皆さんも、是非AZUMAの黒豆小粒納豆をゲットしてください。
そして、一度食べてみて感想を聞かせてください。



ヴィーガンって? モルフォ・カフェって?

皆さんはヴィーガンってご存知ですか?

今日からリンクさせて頂いた「ポポの谷に住むヴィーガン家族」というブログを作っているのは、10年ほど前にカリンバで有名なロビン・ロイドさんの集まりで知り合った、三線を弾いたりジャグリングなどをしているサルヴァドール・ヒロ君の奥様なのです。

彼はベジタリアンなのですがベジタリアンにもいろいろあるらしく、その中でヴィーガンっていうのは定義はよく判りませんが結構食事の制約が多いタイプ?のようです。(説明がおかしかったらゴメンなさい。)
奥様は彼と知り合ってからヴィーガンになったそうですが、去年の10月のロビンさんの集まりではじめてお目に掛かったときにはすっかりヴィーガンに馴染んでおられるようでした。

その後、昨年11月に堀川上長者町北西角にオープンしたベジレスのモルフォ・カフェのオープニング・イベントに寄せてもらった時に偶然お手伝いにきておられた奥様にお会いして、京都の狭さにビックリしたものです。

モルフォ・カフェはヴィーガン料理のお店なのですが、特にそのことを前面に打ち出している訳ではなく、普通の人でも美味しく食べれる味を提供したいっていうことらしく、実際私も美味しく頂きました。とても動物性の食材を一切使っていないとは判らないほどですので、皆さんお気軽にモルフォ・カフェに寄ってみてはいかがでしょうか?(宣伝)


行ってきました「世界の山ちゃん」

う~ん、午前1時50分。私、今帰ってきました。
あの二人は次のお店に行くと言って夜の街に消えていきました。

7時30分に待ち合わせて、ちょうどくらいにお店に着いたところマミーニョ女子がすでにスタンバっていました。程なくエビス女子も到着して、早速名物の手羽先ほかの料理を注文。

IMG_2412.jpg

IMG_2417.jpg

IMG_2416.jpg

IMG_2414.jpg
さすがになかなかいけました。
11時頃まで3人でしこたま飲み食いして8,300円と庶民的な価格でしたね。

その後、二人のよく知っている店に流れ12時半を過ぎても二人ともやけにゆっくりしているので、ん?と思って確認したところ、なんと二人とも明日はお休みとのこと。

当方、次の日仕事のため1時過ぎにあえなくリタイア。二人は3件目のお店に流れていきました。
はじけるお年頃の二人のパワーに今回もノックアウトされました



「世界の山ちゃん」へ!

明日、15日はギターのエビス女子、マミーニョ女子と名古屋発祥の手羽先で有名な居酒屋「世界の山ちゃん」三条木屋町店に行く約束です。

約束するとき既にハープの山ちゃんとguppyさんと世界の山ちゃんが「山ちゃん」のキーワードで混乱してワケが解らなくなったりしていましたが、どんなことになるのでしょうか?
いつもハイテンションな二人にたじろぐだけの私です。



酒呑童子の写真 2011.2.11

黒山in酒呑童子 H23.2.11
私、なんか変なヘアスタイルですね。


平野ハンサムズ?
平野ハンサムズ。
就職も決まってこれから社会の荒波に船出します。
若いって素晴らしい!

ママさん「未来へ」
いつも可愛らしいママさんです。
ハイトーンヴォイスがいいですね!次もまたお願いします。

名刺用の写真が出来てきました。

いや~実は、昨夜のライブ中にspunkyさんから連絡があって、名刺用の写真が出来たので届けるとの連絡が入っていました。

早速、中を見てみると良さそうなのが結構あって、名刺用のものはspunkyさんにおまかせするので顔が映っていないものを使うかもしれませんが、とりあえずその中からプロフィールの写真を換えて見ました。

ラビット黒(セピア)

ラビット黒(モノクロ)
ヨーコちゃんカッコよく撮ってくれてありがとう。


酒呑童子ライヴから帰ってきました。

今、酒呑童子ライヴから帰ってきました。

前回にもまして多数のご来場をいただき本当にありがとうございました。

久しぶりに会えた古い友人や、今日始めてお目にかかった方、前に一度だけお会いした方などから声を掛けて頂いたりして私自身かなり楽しく過ごさせていただきました。

ライブをするのって演奏も気持ちいいけれど、終わってから日頃なかなかお話できない人とお話が出来るのがうれしいですね。

チョット疲れたのでもう寝ます。
マスター、ママさん、素敵な時間をありがとうございました。



明日は酒呑童子ライヴ!

明日は前回から数ヶ月ぶりに酒呑童子さんでのライブを行います。
ちょっとドキドキします。

大ちゃんの口添えで、デイサービスの老人介護施設で働いておられる酒呑童子さんのお客さんUさんとHさんからご依頼を受けて、初めて介護施設で演奏をさせて頂き、その後1度酒呑童子さんでも演奏させていただきましたが、明日は酒呑童子さんでの2回目の演奏となります。
今回はguppyさんの奥様やブルースハープの山ちゃんをゲストに向かえてバラエティーに富んだ内容となっています。
間に学生さんのデュオの演奏もあるそうで若い人からも刺激がありそうです。

場所は西大路の平野神社の信号を一筋下った西側のB1ですが、白梅町からも近いですね。
天気予報によれば明日は太平洋側を中心に大雪のおそれとのことで、2月らしい1日になるかもしれません。

来ていただいた方々と楽しい時間がすごせるとうれしいですね!


カラオケボックスで練習

2月7日の夜、guppyさんと一緒に11日の酒呑童子ライブに向けて近くのカラオケボックスに打ち合わせと練習行ってきました。

生楽器なので練習場所にカラオケを利用する人も多いらしく、「みやこもり」さんなんかも利用しているようですが、私も久しぶりに楽器を持ってカラオケに行って料金の安さにビックリしました。

月曜日はお客も少ないためかメンズ・デーということで、更に30%オフになっており二人で約3時間で生ビールを2杯ずつ飲んで3,200円でした。

私たちのような編成ではスタジオを借りるよりよっぽどこちらのほうが気軽に利用できますね。

カラオケボックス、万歳!


ボンバー長谷川、イベント「冬のおじさん」

 2月6日はライブハウス都雅都雅にて、ボンバー長谷川のイベント「冬のおじさん」に行ってきました。

 弾き語りをやっているすばらしいミュージシャンの中井君に参加を呼びかけたこともあり、一緒に演奏できたらよかったんですが、早い段階で仕事の都合のため終わり頃にしか行けないことが判っていたため、今回はお客として観に行かせていただきました。

 各演奏者について感想を書くと長くなるので止めておきますが音楽が好きな人であれば楽しい空間になっていたと思います。
 次回は8月7日に予定されているそうなので、また一度覗いてみてはいかがでしょうか?


名刺作成

スパンキーさんにお願いしていた名刺作成が少しずつ進んでいます。

2月4日にはヨーコちゃんに名刺用の写真まで撮影してもらい感謝です。


ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR