2012 / 12
<< 2012 / 11  - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2013 / 01 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
2012-12-の記事一覧

今から帰省してきます。 2012.12.30

 いつもこのブログを観て頂いている皆様、今年一年お世話になりました。
今年もあとわずか。先ほども仕事のトラブルの連絡が入りましたが、なんとか乗り切れそうな感じになってきました。

今から実家に帰って母親の顔でも見てきます。
では、皆さん良いお年を!



黒糖焼酎 飲み比べ

 以前紹介した奄美の黒糖焼酎「金作原」はコクがあって、かつスッキリとした後口でとても美味しいんですが720mlで2千円以上するので普段呑みにはチョット高いため、何かあったときや贈り物に利用しています。

そこで、普段呑みに何か良いのがないかと思い、いくつか取り寄せて飲み比べてみました。
黒糖焼酎呑み比べ

この中で僕の好みは「まんこい」で、濃厚でクセのない飲み口です。
「朝日」もまあまあでスッキリした感じでした。

他のはチョットくせがあり今は好みではありませんが、嗜好品はそのクセがクセになることがあるから判りません。


THE BLUES SHOW  in 都雅都雅

 12/28はチャーシューさんのイベント「THE BLUES SHOW」都雅都雅に行ってきました。

 少し遅れて着きましたが、ちょうどチャーシューバンドの演奏中で、階段を下りるときからマミーちゃんの歌声が聞こえていました。
チャーシューバンド

今回の選曲は僕の好みでマミー&エビスの魅力爆発でしたね。
エビス&マミー
キンちゃんのギターも良かったし、バンドが軌道に乗ってきた感じがします。

 2バンド目はゲストのNACOMIさん。
NACOMI&多田たかし
初めて観ましたが、キュートなブルースで京都のブルースシーンの幅を感じました。
というか、脚が良かったですね、脚が!
パンツが見えそうで見えない感じがたまりません。

 そしてラストは多田さん率いるU.J's Blues Band。
大谷・伊藤・大野木 

そしてゲストに「はっちゃん」こと服田洋一郎さんを迎えてのステージ。
はっちゃん&UJs
いや~、まだまだ元気ですねえ!
昔、よくブレクダウンを見に行ったのを思い出します。

そして、さらに大阪でよくはっちゃんと一緒にやっているというオチアイさんっていうオジサンのギタリストが飛び入りで1曲参加されましたが、これがキャラが立っていて素晴らしい演奏で感動しました。
残念ながら写真はありませんが、おそらく東京にはいないタイプでしょうね。また観てみたいです。


はまちの旅  まだまだ更新 オランダ虹鱒4

 はまち君、レインボウ・トラウトにすっかりハマっているようです。

こんなの釣れたらそりゃ楽しいですな!

しかしカメラが・・・・

いや、こうなったらカメラなんかどうでもいいですな!



D’ クリスマス・パーティ ②

 年末で宴会やイベントが目白押しのところに、仕事での急なトラブルが重なってやたらバタバタしていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
29日になってチョット落ち着いたのでD’のクリスマス・パーティからG&Bを掲載します。

後半、ブーチンさんの顔ギターがいい感じで撮れたのでお楽しみください。



D’ クリスマス・パーティ

 この日はGuppyさん関係の皆さんのクリスマス・パーティのようなライヴでした。

ここのところ宴会続きでお腹の調子がもう一つな上に、前日のベレアハウスでケーキを沢山食べたので完全に胃にモタレていましたが、液キャベを飲んだおかげか、マスターの料理がまたいい感じですんなり食べれました。

SomethingからはPower~Like a roadを載せてみます。


バンドで演奏するにはギリギリのスペースでしたがSomethingのメンバーもなんとか全員ハマリ込んでいました。




ベレアハウス

 22日の晩は西小路三条のベレアハウスというカフェ・バーで演奏してきました。
がカメラを忘れたので残念ながら写真は無しです。

 ここベレアハウスは、Kaoruさんが9月頃から黒人の先生にボーカル・レッスンを受けていて、この日はクリスマス・パーティをするということで話があって参加することになりました。他にも英会話教室やダンスやピアノのレッスンなどもされているそうです。

参加者は英会話教室の関係者が多かったようで20代の若い方が中心で、初対面の方ばかりでしたが皆さんフレンドリーだったので楽しませて頂きました。お料理も手作りのもので美味しかったし、クイズやプレゼント交換など盛り沢山でした。

 演奏の方は僕のギターの弦が切れたりしてトラブルもありましたがマズマズの出来で、来ていた黒人の先生(この先生は、なんとハリウッドでも活動されていたそうで恐れ多い気持ちでしたが。)も喜んでくれていたようです。

機材のセッティングなどで6時から会場に入って、7時から始まってあっと言う間に時間が過ぎて終わったらもう11時でした。


はまちの旅  さらに更新

 はまちの旅がさらに更新です。
オランダ虹鱒 マエストロ編

なんか、わざわざ貼り付けなくても過去の記事を見ると自動的に更新されているようですね。
しかし、はまちもいつのまにか大物釣師になっています。


HOT BROTHERS

  学生時代に一緒にバンドをやっていた田中さとし君の、今やっているバンド「HOT BROTHERS」が二つのコンテストで一次予選を通ったそうです。
CD.jpg

それぞれ20^30バンドの中に入っていて、2次はネット投票になるとかで本人も力が入ってきているようです。

①NHK熱血オヤジバトル
  http://www.nhk.or.jp/oyaji/
 一次を通過して30バンドに選出されています。
 期間:12/17~1/17
 HOT BROTHERSは中日本ブロックとのこと。

②津の街音楽祭 Music Victory in Tsu
 http://tsu-ongaku.jp/
 一次を通過して20バンドに選出されています。
 期間:12/20~1/31

*それぞれのコンテストのHPのアドレスを載せておきますので、もし気に入ったら一票入れてやってください。



はまちの旅  またまた更新

 またまた、はまちから動画が届きました。

虹鱒のリベンジ編とのこと。
今度は無事、釣上げれたのでしょうか?


はまちの旅  新着 オランダ虹鱒編

 ベルギーに在住しているハズの友人「はまち」から、恒例の「はまちの旅」が新着しました。


山の次は、水辺で遊んでいるようですね。


金閣こぶしの里 動画 追加②

 次もお年寄り向けに用意した「ふるさと」です。

途中で一緒に唄って頂いて嬉しかったですね。
ありがとうございました。


金閣こぶしの里 動画 追加

 聴いているのがお年寄りばかりなのでKaoruさんには唱歌を中心に歌っていただきました。


昨年の金閣こぶしの里

 今年は、残念ながら行けなかったんですが、昨年の金閣こぶしの里での演奏の動画を頂いたのでアップしてみます。



冷奴

 いや~師走になって寒くなってきました。
けっこう冷え性なので防寒対策が大変なんですけど、何故か今でも冷奴を食べています。

 前にも書きましたが、桃屋の「きざみしょうが」を乗せて醤油を掛けて食べていますが、夏からいろんな豆腐を食べ続けて、今食べているのがこれ。
豆腐
 近所のスーパーで売っていた錦の「そや」というところの豆腐です。
150g×2個で215円と結構しますが、高級といっても所詮は豆腐。買えないことはありません。
他の豆腐と比べて、大豆の味が濃厚で黄色みも少し強いように感じます。

 少々薬味をかけても味が判らなくなってしまうようなこともなく、舌の上で大豆の味を楽しんでいます。
他の豆腐では物足らなく感じてきました。



PC用スピーカー

 今までPC用のスピーカーは、ドスパラで500円で買ったBUFFALO社のスピーカーを使っていましたが、少し前からコードの皮膜が破れてきていたので新しいのを買いました。
PC用スピーカ
 左が新しく買ったCREATIVE社のスピーカーT12Wirelessですが、BluetoothでPCからワイアレスで鳴らせます。

 今までは電源もUSBだったしAVケーブルもPCとつながないといけなかったので、PCを動かすたびにいちいちコードを取り外す必要があって面倒でしたが、これで煩わしさから解放されました。
コードが無いのが、こんなに楽だったとは・・・。

 しかも小さいのに、どこからこんな低音がでるのか?と思うほどよく鳴ります。
ネットの口コミでも、CREATIVE社のスピーカーの中でもこの機種が特に良いようなことが書かれていましたが、実際鳴らしてみてビックリしました。落ち着いた音で、以前撮った動画なんかも格段に良い音で聞けます。

もっと早く買っておけば良かった!

まあ、約6000円の製品と500円の製品を比べてはいけませんが大満足です。



山本太郎さんの新党



Video streaming by Ustream
熱い会見です。


風船細工

風船細工

これはスゴい!



フラメンコの夕べ

 師走になりましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか?

12月1日は結構寒い日で小雨もぱらついていましたが、トモちゃんの出演するフラメンコの集いに行ってきました。
フラメンコの女達
女性たちが色とりどりの衣装を身にまとい集っているので、それだけでも華やかですね~!

フラメンコ1 フラメンコ2

フラメンコ3 フラメンコ4

フラメンコ智   

フラメンコ智2 トモちゃん、カッコいい!







フラメンコ先生
先生だと思いますが、さすがに切れが違います。

唄とギター男二人で女性たちに囲まれて、羨ましいような恐ろしいような・・・。



ホンキー写真、追加

 スト・マン時の写真がありました。
Kさん参加

Kさん参加2 Kさん参加3
Kさんも酔っ払っているように見えますがノっていました。

G&M
素晴らしい唄と演奏でした。

Dr2.jpg
この笑顔。
サイコーですか?



ネットとマスコミ

 なんか麻生太郎さんの長男さんや親族が、ニコニコ動画の関連会社の運営などを行っているそうですね。

クリック→ポポンプグニャン

ポポンでは噂程度の話かと思っていましたが、ニコニコ大百科にも書いてあるくらいだから本当なんでしょう。

でも、この字幕での批判というか、中傷はヒドイですね~。

いくらテレビが酷いといえどもこんな書き込みはさすがに許されないでしょうね?書き込んでいる人達も匿名だからこそ、ここまで書けるんでしょう。

 よく、「ネットVSテレビ・新聞」みたいに論じられることが多いけど、どうなんでしょうか?
今、無作為に選んだ国民(あるいは有権者)100人に対する影響力はどのくらいの比率になるんでしょうね。

 先日も少し書きましたが、ネットとマスコミの世論調査の結果があまりにも違いすぎます。
Uさんの言うように、ネットには小沢信者の工作員も数多くいるでしょう。
でもニコ動なんかには安倍信者の工作員も数多くいそうだし、それが現実を反映した比率になっているかは、僕には判りません。

 たとえば株価などでは、ある会社の株が高騰しているとか急落しているとの情報があれば、事実がどうあれその情報によって株式を売買する人々の現実の行動を左右します。先に情報があって、後から情報に現実が近づくこともあるでしょう。

これは政党の支持率の情報でも、同じような現象を生じる要因になるにちがいありません。

 しかし、テレビ・新聞の協会は消費税が増税されることには賛成だが、自分の業界だけには適用しないように求めているそうですから、許認可権をもっている官庁に反対するような事を報道すれば、記者クラブなどを通じて規制を掛けるターゲットにもなるんでしょうね。フリー記者の排除なんかもその一例でしょう。原発報道なんかを見ても既存マスコミは官僚の思い通りに操られているとしか思えません。自主規制も多々あるでしょう。

 その点、いかに酷い書き込みが多くても、そのこと故にネットの方が自由度が高い、とも言えます。
玉石混交という感じでしょうか。情報の幅が圧倒的に広いことは誰もが認めるところでしょう。

 もし仮に、ネットと既存マスコミの影響力の比率が50:50として(僕の印象では、まだまだ既存マスコミの影響力の方が数段大きいように感じますが。)、ネット内部での玉と石の比率も50:50とすればネットでの玉の情報は全体の25%ということになるのでしょうか?(実際は玉の割合はもっと低い気がします。)

 もちろん既存マスコミの情報にも玉と石はあると思いますが、自主規制や官僚からの統制を考えると玉の比率はグッと下がることは間違いないでしょう。

 官僚がネットを規制したがるのは、その極わずかな玉に対しても、せっかくマスコミを統制して抑えた情報がそこから漏れることに危険性を感じるからなんでしょうね。

 アラブの春ではフェイスブックなどのSNSによる市民の発信が有力視されましたが、中東ではもはや政府がネットを牛耳って統制に都合のよい情報をSNSなどを使って流している、とも聞きます。

いろいろ書きましたが、ようするにマスコミが恐いんです。


ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR