2013 / 02
<< 2013 / 01  - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - 2013 / 03 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

サムゲタン

 寒い日が続いていますね。
スープや鍋物が美味しい季節ですが、近所のスーパーでレトルトのサムゲタンを売っていたので買ってみました。
サムゲタン①

 漢字では「参鶏湯」と書くようです。
最近は街でもよくメニューを見かけるようになりましたが結構なお値段がしていますね。

 今回は韓国食材で有名な徳山物産のレトルトで、1パック約2人前が698円でした。

①まずレトルトの中身を鍋にあけます。
サムゲタン②

②少しだけ水を足してフタをして加熱。
サムゲタン③

③沸騰したらスプーン等で鶏をほぐします。
サムゲタン④ サムゲタン⑤

④ある程度ほぐれたら、僕の場合はご飯を100g入れてみました。
サムゲタン⑥

⑤ご飯がやわらかくなったら出来上がり。キムチを乗せて頂きました。
サムゲタン⑦

 アツアツで鶏の旨味が染み出た、やさしい味のサムゲタンが身体に溶け込むようです。大きな骨は取り出しますが小さな骨は柔らかくなっていて、すぐに崩れるのでほとんど食べてしまいました。
レトルトといえども本格的な味でした。



遠隔操作ウィルス事件

 この事件、全く興味がなくてよく知らないんですけど、どうも変な方向で問題になってきているようですね。

ビデオニュース・ドットコム
遠隔操作ウィルス事件続報
「報道されない容疑者側の言い分から見えてくること」


 なんか警察も姑息なことやってるんですねぇ。
神保さんから「まだやってるんだなぁ。」という感想が出るということは、報道関係者は前から知っていることのようですね。

佐藤博史弁護士会見


松屋のマーボカレー

この看板を見て、マーボカレーってどんなんかな?ってことで食べてみました。
松屋のマーボカレー 
 まあ要するに「具が豆腐とひき肉、ニンニクの芽のカレー」でしたが、これがなかなか侮れなくてスパイシーで結構イケてました。


 大ちゃんに連絡したところ早速神戸の松屋で食べたそうで、「旨かった。」との報告がありました。


映画「わすれない ふくしま」


 このブログでも2012.5.12に福島の酪農家が自殺した記事を転載しましたが、この映画では自殺した酪農家の残された遺族に取材したシーンもあるようです。

 3/16~3/22、京都みなみ会館にて上映とのこと。
時間があったら言ってみようかな・・・


京北町の登里昭

 先日の日曜日、会社の仲間達と一緒に京北町の田舎料理屋「登里昭」に行ってきました。
登里昭① 登里昭②
今回も、また鳥鍋を食べよう、ということで予約。

で、運ばれてきたのがこちら。
登里昭⑥
 とにかくテンコ盛りでドカっと出てきました。
山椒がタップリ入っているというだし汁も、なんか緑っぽくてチョット不気味な雰囲気も漂っています。

ということでドンドン投入。
登里昭⑤
鍋がいっぱいになるくらい入れても、まだまだ減りません。
野菜の量が半端じゃありません。

登里昭③
芹も大量に入っていて、とってもヘルシーです。

 あっさりしたおダシで山椒もかなり効いていて結構ピリッとしているし、野菜も大量なのでお腹いっぱい食べてもスッキリした感じです。
おダシが美味しくて、みんなついつい飲んでしまって、シメの雑炊の時にはほとんど無くなってしまったので、おダシを足してもらいました。
翌日になってもモタレることなく胃の弱ってきた僕には大正解でした。


レ・ミューズ・カフェ

 先週の土曜日は知人のI氏に誘われて、伏見は大手筋の「なやまち5番街」にあるレ・ミューズ・カフェに行ってきました。
「ライヴの前に軽く小腹を満たそう。」ということで、すぐ近所にある博多串焼きの「ひら田」というお店に入りました。
ひら田

ここで「牡蠣のベーコン巻きを炙った串焼き」や「菜の花の漬物」などをつまんでからレ・ミューズ・カフェに。


レ・ミューズ・カフェ
 いろんなジャンルのライヴをやっているようですが、この日はカントリー好きのI氏のお誘いなので全員カントリー系?の出演者ということで、中には偶然に顔見知りの方もおられてビックリ。またまた京都の狭さを実感させられました。

ブルース系もそうですがカントリー系は特に高齢化が進んでいて、皆さん後10年もしたら「こぶしの里」に入っていてもおかしくない年齢層です。

この日のホストバンドがグリーンヒル・ボーイズ。
グリーンヒル①
よく解りませんが、これはカントリーではなくブルーグラスでしょうね。
きっと。

 バンジョーの方がI氏のお知り合いで、中書島で「萬平」というお店をされているとのこと。

佐藤さん2番目は佐藤?さん。

写真からも判る通り、やけに甘い歌声です。




3番手は、この方もI氏のお知り合いでミルキー田中さん。
ミルキー田中
以前、ボンバー長谷川で私もお会いしたことがあります。





藤田さん4番手はなんとBBMの藤田さんでした。
藤田さんもボンバー長谷川で何度も一緒に演奏したことがあります。
まさか、こんなところでお会いするとは・・・
またBBMもダイムコンサートに出演するので観に来てくれ、と言ってました。

5番手はランチャーズさん?だったかな?
ランチャーズ?
ご夫婦だと思うんですけど、どうなんでしょうか?
かなり「いい味」出してましたね。
奥さんが弾いているのは、オートハープってやかな?

そしてラストは再びグリーンヒル・ボーイズ。
グリーンヒル②
「Swing low sweet chariot」などもやってくれて、ゴスペルではよく聴いていたのでカントリーでも演奏するんだな~ってビックリ。
しかし、皆さんお元気とは言えないかもしれませんが、この歳で皆で集まって楽しく過ごせるって、音楽ってやっぱり良いですね。

帰りにI氏を含め数人で、近鉄の高架下でタコ焼きをつまんで帰りました。


はまちの旅  美しすぎて退屈な村 編

 はまちの旅が、ちょっと前に更新されていました。


今回、ちょっと芸術的なのかな?

と思ったらラーメンとは・・・


IWJ 城南信用金庫 吉原理事長インタヴュー

吉原理事長インタヴュー ハイライト動画 イントロ動画

お金=人間を孤独にするメディア、というのは凄い見識ですね。

 この前、金融機関で新しい口座を作りましたが、その際に「ローンカードも一緒に作るとATMの時間外手数料が無料になるのでお得ですよ。」と勧められ、それならと申し込みました。
申込用紙には年収を書く欄があって正直に記入しましたが記入事項をいちいち確認されたので、窓口の若い女の子がベッピンさんだったこともあって、おそらく20代のその子よりも低所得に違いないと思ってかなり恥ずかしい思いをしました。

「友が皆、我より偉く見ゆる日よ 花を買ひ来て 妻と親しむ」な~んて感じです。

 しかし労働と賃金ってなんなんでしょうか?
なんとなく過酷で厳しい労働ほど低賃金なような気がします。


IWJ 孫崎享氏インタビュー

 消される前にお早めにどうぞ。 

孫崎享インタヴュー イントロ動画公開

 しかし、最近は文春や新潮なんかのタイトルを見ると、めちゃめちゃ日中間の紛争を煽っていますが、まさに戦前を想起させますね。安倍さんは慰安婦問題で再び前回と同じ過ちを犯して、沖縄で好きなことをされているアメリカから謝罪を求められるというのは何なんでしょうか?


集音器使用の結果

 母親に集音器を送ったことを書きましたが、結果が返ってきたので追記しておきます。

母親が使用したところ「全く聞こえない。」というので「スイッチがちゃんと入っているのか?」とか「聞こえる方の耳ではどうか?」とか「ヴォリュームは上がっているのか?」とか「電池の向きは合っているか?」などいろいろ確認してみましたが、どうも聞こえないようです。テレビの音なども低い音でモゴモゴして何か全くわからないようですね。

 私が試しに聴いた感じでは十分使える感じだったので意外でしたが、健康な人間には障害の状態が解らないもの。
母親の場合、どうも左耳は小さい頃に中耳炎に罹ってからずっと聞こえ難かったとのこと。場合によっては鼓膜がダメになっている可能性もありますね。
鼓膜がダメなら骨伝導などの機種にしないと、この機種では無理でしょうね。

一口に「耳が遠い」と言っても人それぞれいろいろあるようです。

このブログを見て買われた方もおられるようですが、いかがだったでしょうか?使えているといいんですけどねぇ。


世田谷区のヤネルギーほか

 嘉田知事や橋下市長が「脅された。」と言って大飯原発の再稼動を容認せざるを得なかったことは、事実として電力会社1社の独占体制であることを考えれば自治体の長としてやむを得ないのかな?とも思いましたが、同時に県や府、市などが1企業の言いなりにならざるを得ない状況は何とか解消できないものか?地方自治体自身が発電能力を持つ必要があるのではないか?と思いましたが、この世田谷区の取り組みは一つの答えかもしれないですね。


 でも、官僚の人達の「所詮一市民に何ができる?」「君たちはバカなんだからどうせ揉めるだけでしょ。素直にお上の言うこと聞いて東電から電気を買っとけばいいんだよ。」という心の声が聞こえてきそうな気がします。
(もちろん官僚にもいろんな人がいるので、これはあくまでもイメージです。イメージ。)


風車で大量電力を生む 原発いらずの“先進国” 投稿者 tvpickup


福島の子ども、新たに2人に甲状腺ガン。

ぽぽんぷぐにゃんラジオ
う~ん、本当なら怖いですねえ。

本当のようです。
OurPlanetTV


集音器を購入してみました。

 ここ数年、母親の耳が遠くなって、何か言っても「はあ?」ばっかりの返事だったり、聞こえていないのに適当な返事をしたりして会話もうまくできないことが増えてきました。
まだ散髪屋を営んでいるのに、いくらお客さんもお年寄りが多いといっても、さすがに会話が成り立たないような気がして気になっていました。

 何か良い補聴器が無いかと思っていたところ、先日の酒呑童子のイベントの際に来ていただいた方に補聴器のことを尋ねたら、ある機種をご紹介していただきました。けれども、受話器のように手で持って耳に当てるという機種でしたので散髪しながらは使えません。

少しネットで調べたら、意外と安い物も売っていたので試しに購入してみました。
集音器

価格はなんと2990円。送料無料でした。
実際に使用してみたところ、これが意外と使える感じ。
装着しても違和感もないし、小さすぎないので扱い易いです。電池の消耗が速そうなのが難点ですが、それ以外は十分な感じです。

これを母親が継続的に使用するかどうかは判りませんが、とりあえず使ってもらおうかと思って送ってみます。




ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR