2017 / 11
<< 2017 / 10  - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

しょうざん

 先週の日曜日、8月28日の話ですが職場の親睦会で北区鷹ヶ峰の「しょうざん」に行ってきました。
しょうざんの前は何度も通ったことはありましたが、これまではボウリングくらいしか行ったことがありませんでした。
プールも有名ですが、渓涼床というのもやっていたそうで全然知りませんでしたが、現場のおじさんの提案でここに決まったようです。
渓涼床1

 川沿いに下りて行ってみるとベランダ状に床が作られていました。
渓涼床2  渓涼床3

 端から下を見ると紙屋川が流れ、鷹ヶ峰の森がなんとも涼しげです。
渓涼床4  渓涼床5

 約2時間、ゆっくりと食事を楽しんできましたが、私の職場は年配の方が多いこともあり「しょうざん」の由来などを話しておられました。
それによれば、元々「松山」という名前の織屋さんで大儲けをした会社だったそうで、ここの庭園も見学しましたが小川も流れる立派な庭園があり、維持管理費だけでも相当掛かっていることが判ります。
庭園1

私達の他にも2組ほどのお客さんで満席でした。送迎バスもあり気分転換には良かったですね。




この記事へのコメント:

私も20年ほど前に何回か行きましたが
もうすっかり忘れていました。
家からタクシーで行ってもすぐに行ける距離なのに
自然に囲まれた美しいところです。
今も変わらないんですね。
遠くへ行かなくても近場でも自然豊かで
気分転換できるところが或るものですね。
> 私も20年ほど前に何回か行きましたが
> もうすっかり忘れていました。
 じゃあ10代の頃ですね。
やはり地元の皆さんは一度は行ったことのある方が多いようです。

 本格的に山に行くといろんな虫がいたりして大変ですけど、ここは蚊取り線香をたいているせいか
蚊にさえ刺されませんでした。
この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR