2017 / 08
<< 2017 / 07  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

グライダー遊び・・・何が面白いの?

ここのところハマッているマイクロSALですが、「何が面白いのか解らない。」という方も多いと思いますので、少しご紹介すべく達人たちの動画を貼っておきたいと思います。

まずはこちら、
マイクロ・・・ではなく、おそらくフルサイズ1500mの機体だと思いますが、オーソドックスなグライダー遊びの2種が解りやすいと思います。


これはスロープ・ソアリングと呼ばれる遊びで、要するに山肌や土手、砂浜などの坂にぶつかった風が上向きに吹き上げることを利用した飛ばし方ですね。
基本的には風に負けない重めの機体が多いです。



こちらはサーマル・ソアリングと言って、スロープのような「風」ではなく上昇「気流」=サーマルを見つけて飛ばす方法です。
サーマルを探す間に出来るだけ沈下しない軽めの機体が多いです。

経験の少ない僕でも何度かはサーマルに当たったことありますが嬉しいですね~!
達人は直ぐにサーマルを見つけることが出来るようです。

こちらは山で・・・

いや~楽しそう!

ただ、フルサイズや1000mクラスの機体でも、大きさが結構大きいもので運搬や場所の選定も大変です。


そこでメカの進歩とともに10年ほど前から登場してきたのがマイクロSAL(DLG)です。
初めて観たのは岡山のウエノさんの動画だったと思いますが、ビックリしましたね~!

その後、どんどんいろんな人が作るようになっていったころ、仕事に追われてグライダー遊びから遠ざかっていったんですよね。

さて、マイクロ・・・はどんな物が?
ということで、こちら。

超小型飛行体研究所の動画ですが、気持ちよさそうですね。


こちらは、今回ミクロンフィルムを購入した長万部航空機の動画です。

こちらはエルロン機ですね。
エルロン機はまだ作ったことありませんが、いつかチャレンジしてみたいですね。


そして今回、かなり参考にさせて頂いたSAL48のなっかーさん(だと思います。)の動画。

こんな海の上で飛ばすのは、よっぽど操縦に自信がないと出来ませんね。
スゴイッ!


いかがでしょうか?
マイクロ・・・に限らず、グライダー遊びも結構面白そうでしょ?

ただ、小さい機体はそれだけ操縦も難しかったりするので、これらの動画のように飛ばすのはそれなりの経験が必要でしょうね。

それだけに上手く飛ばせたときが嬉しいんですよ!


この記事へのコメント:

この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR