2017 / 06
<< 2017 / 05  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

東電の株主になるか?

 脱原発・東電株主運動ってご存知ですか?
 
 脱原発を求める東電の株主が東電の役員に対して、予測された地震の危険に対して安全対策を怠ったとして、株主代表訴訟により会社に5兆円を超える損害賠償請求をしたようです。
この5兆円は役員が会社に対して損害を与えたものとして会社に返還を要求するもので、返還されたら被災者への復興支援に充てるよう併せて要求しているとのこと。

しかし、株式って買ったことないんで、どうやって買うのか判らないんですよね。

 ビデオニュース・ドットコムで観たところ、経産省の諮問委「総合資源エネルギー調査会基本問題委員会」の第2回では未だに「原発は安全です。」と言っている東大の先生もおられるようです。東電に役員待遇で天下りした人達は年収5000万円以上だそうですので、そりゃ推進するよな。

 少し前に、そんなに安全なものなら「東京に原発を!デモ」というのがあったようですが、東京に建設すれば送電線の設置・維持管理に必要な膨大な費用も要らなくなります。石原知事は安全な原発を推進しているのでオリンピックだけじゃなく原子力発電所も東京に誘致したほうが良いのではないでしょうか?

 株主になって議案を提出するためには、かなりな数の株式を取得(商法がドンドン改正されるので現在は何株かは知りませんが、知っている限りでは確か1/100だったと思います。)しないとだめなので、東京に建設する議案を提出するよりも代表訴訟の方が現実的ではあるかもしれません。(と、思っていたらこの株主達は賛同する株主を集めて共同して、東京に建設するよりももっと現実的な議案の提出も行っているようです。)

 また、エネルギー環境会議の発電にかかる「コスト等検証委員会」では原発のコストに被害の賠償額を含めるとする立命館の大島教授が試算した額が高すぎるとして、被害の賠償金はコストに含めない方向のようです。
ということは被災者に対しては、とことん賠償する気がないようですね。

 今、テレビや新聞などのマスメディアを観ていると戦時中の大本営発表がそうであったように、国策として進めてきた原発による被害をできるだけ報じないように、出来るだけたいしたことないように報じている印象を受けます。


この記事へのコメント:

この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR