2017 / 06
<< 2017 / 05  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

原発のストレステスト審査会紛糾の報道のされ方

 昨日「アワ・プラネットTV」を観て、福井県にある関西電力・大飯原発のストレステスト審査会が傍聴者を排除したため、傍聴希望者がこれに抗議して審議の開始が大幅に遅れたとのニュースを知りました。

傍聴希望者が求めていたのは
 ①TVモニターによる別室での視聴ではなく同じ会議室での  傍聴をすること。
 ②出席している委員のうち原発メーカーからお金を貰って   いる委員が3名いるため公正な審査ができないとして、   その3名の委員を利益相反として解任すること。
の2点を要求していました。

ところがYouTubeで、同じ件でのNHKの7時のニュースの報道を観ると全く異なる印象の報道でした。


この記事へのコメント:

この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR