2017 / 07
<< 2017 / 06  - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

タスク

 タスクと言ってもご存知ない方も多いと思いますが、アコギを弾いている人にはそこそこ知られています。
タスク これは人口象牙というのが解りやすいかもしれませんが、ギターに元々ついている通常のナットやサドルの交換用として売られている部品で、より硬い材質なので弦の振動をボディに効率よく伝えるためスッキリした音になります。

 ナットというのはギターのネックとヘッドの境目にあって弦が直接あたっている駒のことで、サドルというのはボディのブリッジに乗っていて弦が直接あたっている駒のことです。
(写真はサドルです。)
 
  本当はナット・サドルの両方を交換した方が効果は高いんですけど、ナットを削る作業が結構微妙なので僕はもっぱらサドルのみ交換しています。



この記事へのコメント:

あの「たすく」だと思ってしまったのは私だけでしょうか・・・
僕の周りでは、「たすく」と言えばあの「たすく」の方が有名ですね。

また行きたいものです。
この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR