2017 / 07
<< 2017 / 06  - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

コンタック鼻炎スプレー

 「花粉なう」によれば、ここ数日は花粉の飛散が「非常に多い」日が続いています。
市販の内服薬を飲んでいて鼻はなんとか抑えられているようですが、目がヒリヒリして痛いです。

 眼は辛抱できても鼻は辛抱できません。今年はなんとか「あさわ医院」でステロイド注射を打たないよう頑張っていますが、3月の杉の時期でこれでは4月からヒノキが始まれば自信がもてません。

 そこで、前から探していたコンタックの鼻炎スプレーを購入しました。
コンタック鼻炎スプレー
 これにはベクロメタゾンプロピオン酸エステルというグラクソ・スミスクライン社の開発したステロイドが入っています。
この成分の入った点鼻薬は外国では13カ国で市販されているそうですが、日本では始めて市販されるそうです。
 だからなのかこの薬、昨年から噂では聞いていたけど10軒以上のドラッグ・ストアを探したのに、どこに行っても売っているのを見たことがありませんでした。
今回、ネットで調べてやっと指定の薬局に配送してもらうことになり明日にはその薬局に届くそうですが、果たしてどのくらい効果があるのでしょうか?

 同じステロイドでも鼻にスプレーするだけなので、注射で体内に入れるよりは副作用も少なそうな気がします。

とはいえ、やはり1ヶ月以上の長期連用はご法度とのこと。
4月まで待ってから使ってみます。


この記事へのコメント:

やっと体調がよくなってきたかな??とおもっていたら
昨日、今日と今度はどんどん目が痛く
今は鼻水が止まらなくなってきました。

花粉きついですね~(涙)
その点鼻薬は売り切れなのですか?
効くのでしょうか。効いたらいいですね。
 あら~オカムラさんも花粉症でしたか?
この時期、憂鬱ですねぇ。
僕はヒノキの方がキツくて、毎年ゴールデンウィークが終わる頃まで症状があります。

 このコンタック鼻炎スプレーは連続1ヶ月以上は使用できないので、4月になってから試してみようと思っています。効くといいんですけどねぇ。

 その辺のドラッグストアで売っていないのは売り切れと言うわけではなさそうですね。
第1類の医薬品ということで、処方箋なしで販売可能な医薬品のうち特に服用に注意を要するため、必ず薬剤師が対面で販売しなければならないもののようです。

 ごくわずかにステロイドが含まれているために、鼻にスプレーするだけなのにそんな注意が必要なものを、いくら効くからといって1ヶ月分を注射で体内に入れるのは出来るだけ避けたい気がします。
この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR