2017 / 10
<< 2017 / 09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

平智之衆議院議員~嘉田知事

 これまで特に平議員を意識したことはありませんでしたが、今回の大飯原発再稼動に抗議して民主党を離党されたとのことです。 
 
 僕は以前、イラク戦争開始前に1度民主党に投票したことがあるだけで前回の選挙でも平議員には投票していませんが、今回のことは今後の判断材料になるような気がします。
 平議員離党の記事

 民主党の議員120名近くが再稼動に反対の署名を提出しているそうですが、それでも一部の幹部達が強権的に推進したようで、消費税のこともあるし、これでは今まで民主党を支持していた方々も次回の選挙では民主党に投票するのを止めるのではないでしょうか?

 会社組織では上層部の暴走を一従業員が食い止めることは退職覚悟でもほぼ不可能と感じますが政党も同じなのでしょうか?

 会社員が幹部を制御できないからといって一々会社を辞めていたら就職できる会社は無くなりますが、政治家は本来ならば有権者との約束や自分の主義主張に殉ずるべきものだと思います。でも、上記の再稼動反対の署名をした議員でも離党してまで・・・という方はなかなかおられません。民主党という組織の力にまだ何か期待しているのでしょう。

 けれども国民の8割が原発依存に反対している状況で、明らかに推進に舵を切った民主党に次回どれだけの人が投票するでしょうか?
自己保身という観点からも離党した方が正解であったかもしれませんね。(保身と言うにはあまりにも勇気の要る行動だとは思いますが。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 しかし、次の嘉田知事のインタヴューを観ると、こちらもいろいろあったようですね。

なんとか自治体で発電施設を所有できないものか?と考えてしまいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 実はこの記事は今朝早起きしたので早朝に一度アップしたんですけど、かなり政治色が強いのでやっぱり止めとこうかなと思って一旦削除しました。でも帰宅してネットを観ると早速インタヴューを受けていたのを観て、改めて重要な思いがしたので再度アップすることにしました。
少し長いですが、興味ある方はどうぞ。
 
 
IWJ平智之議員インタヴュー

 以前から原発の事には相当詳しい方のようです。
というか原発のことだけで無く話しは多岐にわたっていて、長いけど見ごたえがあります。特に最後の約10分。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 と思っていたら、6月22日の午前1時頃にもう一度確認しようと観てみたら、全部観るならIWJの会員登録が必要になってしまいました。
う~っ、会員になるべきか?

嘉田知事のインタヴューも観れなくなってるし残念。

 IWJに限らずいくつかのネットメディアからは、これまで無料の部分だけでも十分刺激を受ける情報を頂いていますが、これからの時代は信頼できるメディアをいかに自分が育てていくのか、というような意識も必要になってきたんでしょうね。
 ネット情報にも酷いものがありますが、TVよりは幅が広いと感じています。
誰の眼にも間違いはありますが、震災以後の報道を観ていると、大手TV局からの情報がいかにバイアスが掛かっているか、信頼に足りないものか、ということを改めて認識させられましたからねぇ。


この記事へのコメント:

この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR