2017 / 08
<< 2017 / 07  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

ちあきなおみ

 前回ご紹介した森達也さんの本、「ぼくの歌・みんなの歌」から「喝采」の章で「ちあきなおみ」の「夜に急ぐ人」という歌についての記述があり、歌った後で司会者が「何とも気落ちの悪い歌ですねぇ」と言ったり、ナンシー関が「ちあきなおみが気が狂ったと思った。」なんていうコメントが載ってたりして気になったので、ネットで探したところ出てきました。

 いや~ビックリしました。
青江三奈や森進一なんかもそうですが、この頃の歌手は、一線を越えている人が多いですねぇ。


この記事へのコメント:

なかなか変わった歌デスね~(^o^)
本当にちょっと危ない感じします。
ヒットするとはとても思えないし。
 確かにチョット気持ち悪いです。
でも、紅白でも唄ったようなので全然知りませんけど少しくらいはヒットしたのかな?

お茶の間で団欒中に突然これを聴いたらビックリするでしょうね。
この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR