2017 / 09
<< 2017 / 08  - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

世田谷区のヤネルギーほか

 嘉田知事や橋下市長が「脅された。」と言って大飯原発の再稼動を容認せざるを得なかったことは、事実として電力会社1社の独占体制であることを考えれば自治体の長としてやむを得ないのかな?とも思いましたが、同時に県や府、市などが1企業の言いなりにならざるを得ない状況は何とか解消できないものか?地方自治体自身が発電能力を持つ必要があるのではないか?と思いましたが、この世田谷区の取り組みは一つの答えかもしれないですね。


 でも、官僚の人達の「所詮一市民に何ができる?」「君たちはバカなんだからどうせ揉めるだけでしょ。素直にお上の言うこと聞いて東電から電気を買っとけばいいんだよ。」という心の声が聞こえてきそうな気がします。
(もちろん官僚にもいろんな人がいるので、これはあくまでもイメージです。イメージ。)


風車で大量電力を生む 原発いらずの“先進国” 投稿者 tvpickup


この記事へのコメント:

この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR