2017 / 06
<< 2017 / 05  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

佐藤弁護士、激怒~取調べの可視化

 ビデオニュースを観るとマスコミとネット・メディアの反応がかなり違うようですね。被疑者は再逮捕されてしまったようですが、佐藤弁護士は検事の対応について「悪魔ですね。もう許せない!」とまで言っています。


 現在の日本の捜査機関は、自分に都合のよい事実や推測のみをつなぎ合わせて密室で取調べを行い、思い通りに有罪にできるという楽観的なストーリーを作って、自らそのストーリーを疑うこともしないで自己催眠に陥ってしまっているようにも感じます。
これだけの反論をされても自分たちの捜査が稚拙であるとか推測に無理があるかもしれない、という自己検証、自己批判が全くできない人達が多いのでしょうか?

 普通、冤罪事件というのは有罪判決後に冤罪の疑いが浮上してくることが多いですが、刑事弁護士がここまで言うのは今回は発生の時点から冤罪の可能性が高そうな珍しい、というか情けない事例になりそうですね。取調べの可視化をしない限り改まりそうに無いですね。


あっと、消されちゃったので変わりにビデオニュースのインタヴューを貼っておきます。

佐藤弁護士による更に新しい会見。「警察はパーフェクトに負け。」


ここまで言い切るのはよっぽどですね。


この記事へのコメント:

この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR