2017 / 11
<< 2017 / 10  - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

ラジオフォーラム 第29回

 ここ数年、動画を撮影できるカメラもずいぶん安くなって、数年前に私も買って使うようになりました。
 だから父親が亡くなる前に撮影したものが少しだけ残っていますが、でもいよいよ危ないという状態になるともう撮れないんですよね。

動画はやはり現実感があるので動いて喋っている父親を観ると懐かしくて、もう少し撮っておいたら良かったな~って思うんですけど、いよいよ危ないという状況になってからはカメラを向けると、もう直ぐ死ぬから記念に撮っているような感じになって、とてもじゃあないけどカメラを向けることは出来ませんでした。

何か父親の命の尊厳を冒涜するような気がしました。
だから父親の動画はほんのわずかしかありません。

 今回のラジオフォーラムは、あの原一男さんが泉南アスベスト問題を題材に「命ってなんぼなん?」というドキュメンタリー映画を撮ったそうで、製作の際、被害者の辛い状態を撮影することには大変な勇気が必要であることを話しておられますが、ほんとに辛い撮影だったと思います。


なんでそんな辛い撮影をするのか?といえば、それを越えて多くの人に知って欲しいからでしょうね。
僕にはドキュメンタリーは撮れないですね。

他、経ケ岬にXバンドレーダーを設置する話にもビックリしました。


この記事へのコメント:

この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR