2017 / 08
<< 2017 / 07  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

仕事始め

 昨日は仕事始め。
あまり仕事のことは書きたくないけれど・・・堪りません。


詳しくは書けないけれど、昨日の仕事始めの終業時刻頃に招集が掛かって会議。
何かと思ったら我社の人事と経営方針について通告がありました。そう、会議ではなく通告です。

 人事については、京都のトップが1月1日付けでトップではなくなり、既にトップの代理になっていたそうです。
京都のトップは大阪のトップが兼任するそうです。
なんでトップの変更の知らせが後からやねん。
それも交替させられた本人が。
 また重要ポストの人が1月末で突然退職とのこと。
前からこの春くらいで退職勧告されるんじゃないかとの噂はありましたが、部門長が病気でもないのに突然過ぎます。
引き継ぎど~するんだよ。
 そして年末に本人が個人的に数名の人に退職の挨拶をして帰って行った男性従業員については、冗談かな?とも思っていたけれど、昨日は本当に朝から出社しておらず、にも関わらず役職者からは何の説明もありません。
何がどうなっているのやら・・・と思っていたら、その男性今日は昼ごろ出社してきて退職の話し合いがてら少し仕事をしていたようです。ど~なってんねん。


 また経営方針については、十分に利益が出ている部分について「もう止める。」というものでした。
どちらかといえば儲かっていない部分を残す、というような狂ったような内容です。

誰もが「何故?」と思ったようですが、社長が決めたこと。
我社では社長に楯突く者は葬り去られる運命にあるため、誰も止める人がいなかったんでしょう。
特に私達一般従業員は社長に会うことも稀なので、どのように決定されたか知るすべもありません。

まだ、どこまで本気なのか解りませんが、もし本気なら私の管轄する部門も無くなる可能性があるため、「単に取引先との契約を止めるくらいなら、私も含めて従業員ごと全部を売りに出してくれ。」と提案するつもりです。利益は出ているんだから必ず買う企業はあるハズです。

なんで社長の狂ったような気まぐれに我々従業員の人生が振り回されなくちゃならないのか解りませんが、我社は閉鎖会社。株式のすべてを一族が保有しているという、いわゆる同族会社です。
会社とは誰の物なんでしょうか?
株主だけの物なんでしょうか?

 中には『社長は「社長、馬鹿なことはやめてください!」と、自分を止めてくれるのは誰かを試しているんじゃないか?』という人もいます。
「お~、お前だけが俺を止めてくれたか!俺は俺を止められるような後継者を探していたんだ。お前に経営者の座を譲ろう。」な~んてね。
新喜劇じゃあるまいし・・・やめてくれよ。


そんなこんなで、今年は暗雲立ち込める危機的な状況でのスタートなりましたが、いったい今後どうなることやら。


この記事へのコメント:

はじめまして。

私の勤める会社もわけのわからない掃除研修などがありなかなか酷いと思っていますが、ラビット黒さんの会社は相当酷いですね…。

野球解説アナウンサー・椎野茂風に言うと

今まで一生懸命に働いてきた従業員の皆さんも内心キレてくる頃です。

仕事が嫌いなのか⁈
従業員に仕事をさせたくないのかっ!
なぜ仕事を減らそうとするんだ、社長っ!

側近の方々もおかしいよ…。

といったところでしょうか。

appyさん、コメントありがとうございます。

 側近の方々は社長に意見でもしようものなら、処刑された北朝鮮のNo.2のように殺されたりはしませんが、社内的には葬り去られることになるため、ゴマスリの技術を磨いてイエスマンに徹するしか生き延びる方法が無いようです。
ある意味では可哀想ではありますが、お陰で戦前の軍部のように社長の暴走を誰も止めることが出来なくなってしまい、狂ったような決定でも検証されることが無く実行され、見たわけではありませんが逆に「それは素晴らしいお考えですね!」などとゴマをすっている連中も居そうな勢いです。

事業をスリム化したいのは解りますが、利益の多い部分を止めて儲かっていない部分を継続するバカがどこにいるんでしょうか?

前から「おかしいおかしい」とは思っていましたが、まさか我社のリーダーがここまでとは・・・
私もいつまで在籍できるか急速に不透明になってきました。
仕事始めやのに、いきなりテンション下がっちゃいますね。
会社なりの理由があってのことなんやろけど、納得のいく説明ほしいですよね。第一線で働いてるの社員なんやから。

このストレスは、ジムで発散しましょう。私とオカムラさんが、ゆる~い筋トレでぼちぼちついていくので、私たちの先頭走ってください。
新年早々エライ事になってますね…。私も新年早々いろいろありまして…。一緒に思いきりブルースをシャウトしたい気分です。
 社外の方には解り難いと思いますが、我社の社長は2代目で若いころから間抜けなエピソードには事欠かず、数年前に先代から経営を引き継いで以後は自分の失策をよく知っている古株の重鎮を全て排除し、自分自身はこれといって売り上げを伸ばすようなこともなく、思い付きで始めた事業に失敗しては担当者に任命した人間を排除したり、ちょっと気に入らないことをした古株の安月給の一事務員の女性にすら「やめさすぞ」と凄んでみたり、他にもいろいろ人間性や判断力に疑問を感じる言動を見聞きしてきました。

ご本人は、もう会社がどうなろうが全くビクともしないほどの大金持ちで、京都に来た際にはいつも一人5~10万もするようなお店に10人くらいの取り巻きを連れて遊びに行っています。
まさに会社をオモチャのようにして遊んでいる感じで、今回の決定も単なる思い付きであって特に深い理由は無いと思います。

我社が、そんなに景気が良いわけではもちろんありませんが、従業員つまり我々の給与が安いことも相まってそこそこの利益は出ている訳です。
ジリ貧かもわかりませんが、放っておいてもあと10年くらいは何とか持つと思われるところを自ら利益を放棄するような訳のわからない決定をされて、いきなり人生の岐路に立たされる我々は堪ったもんじゃありません。

年明けにこの決定が下されてから、20名ほどの管理事務職員の内、もうすでに2名の従業員の心が折れて退職を決意し、他にも予備軍が数名います。
さらに、その前から急に退職を勧告されていたらしき2名もあり、資金繰りが悪いわけでもなんでもないのに人がいなくてアワや給与の遅配が発生するかという危険さえありました。
そもそも我社は無借金経営で、従業員の安月給はともかく経営状況は超優良企業です。

それなのに・・・・


と、次から次へと愚痴ばかりですみません。
このストレスをジムで発散するとなると、場合によってはキン肉マンのようになってしまうかも・・・・
 えっ、チャーシューさんも?
そうですか・・・・

僕も数カ月先すら見えなくなってウツになりそうです。
この間は、エレキギターを弾くラビット黒さんを見させてもらったので、今度はキン肉マンのラビット黒さんも見てみたい。
ついでに、キン肉マンの私とオカムラさんはいかがですか?
よかったら、チャーシューさんも「キン肉マンの会」に入会されません?
「キン肉マンの会」入会キャンペーン中~!(今なら会社の愚痴言い放題)
キン肉マンのきよみさんとオカムラさんは。
想像してみると気持ち悪いですね~。

チャーシューさんは一時はかなりダイエットされていたのでキン肉マンに変身する可能性は十分あります。

まあ、何事も健康第一ですね。
この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR