2017 / 08
<< 2017 / 07  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

コルコバード

 少し前から口をついて出てくるメロディがあって、「何の曲だったかなあ。」と考えていたら、数日たってからボサノバの名曲「コルコバード」だったことに気が付きました。
ちょっと憶えてみようかな、と思ってネットで検索したらなんとコードダイアグラムの付いたレッスンビデオみたいなのが上がっていて、改めて「便利な時代になったもんだなあ。」と驚きました。

ボサノバは難しいコードが多いので、弾き語りをしたい方のためにここに貼り付けておきます。




(英語歌詞)

Quiet nights of quiet stars,
quiet chords from my guitar
Floating on the silence that surrounds us
Quiet thoughts and quiet dreams,
quiet walks by quiet streams
And a window that looks out on Corcovado … oh how lovely

This is where I want to be
Here with you so close to me
Until the final flicker of life’s embers
I who was lost and lonely
believing life was only
The bitter tragic joke  
I found with you
the meaning of existence … oh my love

(訳詩)
光る星が満ちている静かな夜
私が弾くギターの柔らかな和音だけが
二人を静寂の中で優しく包む
言葉はかわさず、そっと夢をいだき
幸せを夢見て、静かに流れる小川のほとりを
音もなく二人で散歩する
そして、コルコバードの展望台から
雄大な山々そして海も見える

あぁ、なんて素晴らしいのだろう !
これこそ命が燃え尽きる最後のひらめき
あなたと二人きりで過ごしたい
それを望んでいた場所にちがいない
途方にくれ孤独にさいなまれ人生は辛く、
悲しいだけのものだと信じていた私が
生きていく意味を見つけることが出来た
愛するあなたとともに


この記事へのコメント:

この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR