2017 / 10
<< 2017 / 09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

民主党、マジかよ!

ブログ:「まるこ姫の独り言」より引用


2015/03/04
民主党の国対幹部はバカなのか?

ホント、今が攻めどころなのに、何を考えているのだろう。自民党をアシストしてどうする。何のための野党なのか。

>民主の国対幹部「もうやめましょう」自民幹部に

読売新聞 3月4日(水)9時4分配信
>国の補助金交付が決まった企業などからの寄付を、与野党双方の議員らが受けていたと判明したことで、政府・与党に対する野党の追及は収束に向かいそうだ。

>「もうやめましょう」
自民党の佐藤勉国会対策委員長は3日朝、民主党の国対幹部から電話で、こう呼びかけられた。

>民主党は、補助金を受けた団体や関連企業からの寄付金問題で西川公也・前農相を辞任に追い込んだのに続き、上川法相、望月環境相を追及してきた。
だが、岡田代表にも同じような問題が浮上し、自らにも批判の矛先が向く事態を避けようとしたとみられる。
党内では「泥仕合を続けるのは得策ではない」(幹部)との見方が大勢だ。

政府大応援団の読売にしたら、野党の追及が収束に向かった方が良いだろうが、この、政治資金法の問題は自民党が圧倒的に根が深い。

岡田代表に問題が生じたとの報道は読売が報道したそうだが、政府がピンチの時は、必ず読売・サンケイが援護射撃をする。
自民党に、次から次へと献金汚染が広がって野党の追及を受ける今の現状を見て、読売・サンケイは総動員で野党の瑕疵を洗い出したのだろう。
それにしても、なぜ読売がこの内情を知っているのか。どうせ、政府自民党にリークされたのだろう。


今回は岡田代表が標的だ。
野党の代表がこの体たらくでは、与党を追及できないと言う構図に持っていきたいのだろう。
民主党は、自民党、読売・サンケイの作戦にみすみす乗ってどうするのか。
自民党は圧倒的に不利だ。
首相から、閣僚から、菅官房長官も問題ありだと。。。。
どれだけの数に上っていると思っているのか、民主党国対幹部
は。
全閣僚19人中9人が問題アリだ。

それを”終わりにしましょう”なんて、良く言えたものだ。
政府や、読売・サンケイの思うつぼだ。
民主党は、岡田代表一人の献金問題で、”泥試合はもうやめま
しょう”
腰が砕けてもみ消しに協力するなんて、あまりに弱腰過ぎる。

岡田代表は、政府自民党と刺し違えるくらいの覚悟を持って挑むべきだ。
岡田代表には大きな切り札があるじゃないか。
首相を道連れにする大きな切り札が。
”この責任を取って辞めるから、安倍首相も辞めてください”
そして”民主党は企業団体献金禁止を提案する”と声高に言う。
必ず、大きく報道されるのではないか。
私は、岡田代表がこれを言ったら少しは見直す、できないだろうなあ。。。。。



 岡田さん、ここで辞任すれば男が上がったのになぁ。
これがホントなら男を下げましたねぇ。



この記事へのコメント:

この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR