2017 / 06
<< 2017 / 05  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

和歌山釣行 ⑧

 Kさんが醤油を借りに行ったところ、オジサンが使い古しのタオルや備品が散乱した控室の奥にある冷蔵庫から醤油を見つけてきて「あったあった、たぶん大丈夫だと思います。」と言って手渡してくれたそうです。

イニュイ(いわゆるエスキモー)じゃあるまいし、まさか味付けなしで刺身を食べる気にはなれないので、気持ち悪いなとは思いながらも賞味期限を大幅に過ぎた醤油を掛けて頂きました。
味は普通だったと思うのですが、不安を感じながら頂いたので実際のところよく憶えていません。

少しして、お腹も満たし酔いも回ってきたので3人とも気持ちに余裕が出てきたのか、辺りを見回してみるといろんなことが気になってきました。

例えば部屋のふすまや壁。
DSCN2425.jpg
もちろん古いのは解っていますが、どうもヒビ割れの上から単に塗っただけ・・・
                                         みたいな。



この記事へのコメント:

この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR