2017 / 09
<< 2017 / 08  - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

和歌山釣行 ⑪

 いろいろ見ていくうちに、おそらく宿屋には法律で設置が義務づけられているのではないかと思われる避難経路図が、これはさすがにキチンと設置されてありました。
DSCN2483_201505101515061bc.jpg

が、やはりこれもオジサンの手書きのようですね。
一生懸命に描いたものと思われます。

そして、ふと手元のコタツ板をみると、そこには宿の名前が・・・
DSCN2462.jpg

これも手書きで書いてあります。

オヤっと思ってポットを見ると・・・・
DSCN2463.jpg


まさか、と思って辺りをみると・・・・

テレビにも              灰皿にも
DSCN2469.jpg   DSCN2470.jpg

 コタツ布団にも          寝具にも
DSCN2467.jpg  DSCN2464.jpg

おまけに殺虫剤にまで・・・
DSCN2471.jpg

 こんなもの誰も持って帰らないと思うんですけど、オジサン心配だったんでしょうか?




この記事へのコメント:

こういうことにはめっちゃマメなおじさんですね~
どんなおじさんか見てみたいものです。
さすがにオジサンの写真は撮っていないんですけど、味わい深い風貌でしたね。

何度も何度も「ありがとう。うれしいわ~。」と言っていました。
この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR