2017 / 05
<< 2017 / 04  - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

携帯電話

この土日は長浜に行ってきましたが、土曜の朝の自宅を出て地下鉄に乗る前にガラケーを忘れたことに気が付きました。

でも、長浜ではお昼に食事の予約なんかもしていたり、取りに帰るのも面倒だったしスマホ(通話機能なし)は持っていたので、そのまま長浜まで行きました。

ガラケーは会社支給の物で、仕事関連の連絡は全てこれで行っています。

仕事柄もあるため食事をすませた頃から緊急の連絡が無いか心配になって、だんだん気になってきて落ち着かないので「しゃあない!」と京都まで取に帰ることにしました。

往復約4時間と運賃2640円が無駄になりますが、日曜の晩までに緊急の連絡が入った場合のことを考えるとやむを得ません。

急いで電車に飛び乗り自宅に戻ってガラケーだけつかんでトンボ返り。
再び長浜に着いたら、やはり4時間ほど掛かっていました。

でも。これで安心。

日曜日の晩まで長浜でゆっくり過ごして先ほど自宅に戻りましたが、その間いつもなら休みになると決まったようにロクでもない連絡が入ってくるにも関わらず、今回は必死で取に帰ったというのに何の連絡もナシ。
まあ、その方がいいんですけどね。

今回のことで僕の場合はスマホよりガラケーの方が格段に重要度が高いことがよく判りましたが、仕事上仕方ないとはいえ、こういうものに縛られているんだなあと実感した次第。

たまには解放されたいです。


この記事へのコメント:

よくやってしまいますよね
スマホになってから、あの大きさをそう簡単に忘れることもないのですが、以前一度職場のロッカーに置き去りしてしまって、土日の連絡ができなくなりました
今はパソコンもあるので、大事な用件はメールしてくるだろう、っていうこともあり、個人的には問題なかったですね
仕事で使う連絡用のもの、というのはやっかいです
落としたりしたら大事ですもんね
しかし現代社会
便利なのかどうかわからないですね
いやホント。 
JRに乗る前に撮りに戻っていれば、被害は最小限で済んでいたのに・・・判断ミスでした。

でも「何かあったら・・・」と思うと、仕事柄放っておけないので止むを得ません。
通常はロクでもない連絡しか来ないんですけど、たまには緊急の連絡が入ることもありますからね。

面倒な仕事です。
この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR