2017 / 10
<< 2017 / 09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

水木しげる  泉鏡花伝

 昨年末に水木シゲルさんが亡くなって、久しぶりに戦記物の「白い旗」を買って読んでみましたが、その際に意外と沢山の古典文学のマンガ化を出版されていたことを初めて知りました。

水木しげる   泉鏡花

今日、何気なく本屋に立ち寄ったら水木しげるフェアをやっていて、この「泉鏡花伝」が置いてあったので少し立読みしたところ結構面白そうなので気になっています。

泉鏡花とか高野聖など聞いたことはあったけど、これまで触れる機会が全くありませんでしたが、ネットで見てみるとどうやら立読みした部分は高野聖の一場面のようでした。その部分だけでもゾクゾクっとするようなエロかつ怖い感じが印象的で泉鏡花にも興味が出てきました。なんとなく江戸川乱歩の「人間椅子」に通じる雰囲気です。

とりあえず水木サンのマンガでも買ってみようかな。



この記事へのコメント:

この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR