2017 / 08
<< 2017 / 07  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

シルバーウィングス ライブリポート

 昨日は黒山初のシルバーウィングス出演でした。
真夏の金曜日ということで、うだるような暑さのなか早番の仕事が終わった後で祇園に直行。

 リハは無理かなと思っていたら何とか間に合って少し音のチェックをさせて頂きましたが、直ぐに良い音にしてくれたので感謝。
 いつもエレガットの音作りでは悩んでいますが、演奏者の気持ちが解って頂いているのか短い時間であの音質を作ってくれることはそんなにありません。
じっくり打ち合わせをすれば、もっと良い音にできるかも・・・・

 今回はフォーク系の出演者が多く、以下の4組の出演者ですがカメラを持っていなかったので残念ながら今回は写真がありません。

1.カオリンズ 【19:30~20:00】
  ウクレレの女性ボーカルと男性ギターのデュオで、 
  中島みゆきや中川五郎さんのカバーです。

2. 1人STワールド+パーカッション 【20:10~20:40】
  エレキギターのオリジナル日本語ロック弾き語りと
  いうのでしょうか?
  笑える曲作りにB級グルメのようなセンスを感じます。

3.黒山 【20:50~21:20】
  初出演ということで曲は今回は特にいつも演っている
  曲ばかりでしたので、慣れているので演奏の出来は
  マズマズといったところでしょうか。
  お店が良い音を作ってくれたのでギターも気持ち良く
  弾けました。
  オカムラさんに写真を頂いたので載せておきます。
シルバーウィングス 20160805

 いつもカメラを持っていても、自分たちは撮れないので
 写真がほとんどないのでありがたいですね。

4.わんち 【21:30〜22:00】
  昔、俳優の卵でショッカーに入っていたというオジサン
  で、苦笑いしてしまうオリジナルフォークソングです。
  男の不器用さをコミカルに描いたような世界でホロ苦い
  笑いでかつちょっと下品、という感じでしょうか。
  演奏や唄もキッチリしていてオリジナルな世界が完成
  されていますね。


今回はオカムラさんやブーチンさんユミさん他、お忙しい中を来て頂いて皆さん久しぶりにお会いできて本当に良かったです。
僕も転職の準備等で余裕がないのでなかなかお目に掛かれませんが、なんとか少しでもと思って演っています。

8周年ということで出演させて頂いたシルバーウィングスですが、また呼んで頂ければ幸いです。


この記事へのコメント:

この記事へコメント:する















ラビット黒

Author:ラビット黒
いつも来てくれてありがとうございます。

疲れ気味の年代です。
毎日嫌なことが多いですね。
忘れることも必要です。

名前:
メール:
件名:
本文:

QR